【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 変態やっくんの解体作業②
2016年12月07日 (水) | 編集 |
こんにちわわわ。

変態やっくんです!

20161226_045.jpg

先日は、PCばっらばら事件ごっこを楽しみました。

はい、まだ組み立てていません。

なぜなら・・・・

今日は変態の領域に踏み込もう!って魂胆があるからです!(キリッ!)


----------------

◆電源モジュールを分解してみよう!


20161226_046.jpg

えーだってさ~、ここまで取り外したらやっぱ分解したくなるよね?
後でやろうって思ったって、そうは取り出せないもの~。

てことで上のネジ4か所!サイドのネジ4か所!大きさを把握してバラシていきます。

20161226_047.jpg

きたみゃい・・・。

エアーとアルコールで掃除してあげましょう。

20161226_049.jpg

外箱に固定されてるロックタイがお邪魔なんでいったんニッパで切っちゃいます。
配線の被覆をちょんぎらないよう、気を付けてね!傷つけると色々面倒です。

タイを外したら、基板を固定しているネジを4か所外し、冷却フィンをガポーって取り出します。
配線ついたままなので気を付けましょう。


20161226_050.jpg

ホコリ溜まってますね!電源の熱から火があがるってのも分かります。
そしてついでに気になってしまった半田ヤニ・・・。
これはモジュール作成時についたやつだね。
チップやコンデンサなどを後付けした時についたものなのでしょう。
酸化は劣化の原因にもなるので、せっかくなのでこれも基板洗浄液で綺麗に落としてあげます。

なんか色々気に入らない部分とかあるけど、半田ごて持ち出すと話が終わらないので今日はお掃除まで!


20161226_051.jpg

綺麗になったら元の姿にもどしてあげます。
新しいタイで配線を箱にとめるのも忘れずに!


20161226_052.jpg

ファンの位置を固定しないときちんとネジがはまらないので、適当にピンセットや精密ドライバーなど差し込んで穴を固定www
対角の順にゆっくりとネジをしめていき、さいごに増し締めします。

これで電源モジュールの清掃が終わりました!




----------------

◆カードリーダーを分解してみよう!


20161226_053.jpg

これは、とっても簡単。


20161226_054.jpg

二か所だけネジでとまっているので、それをとって基板を上げます。
ほこりを取り払って掃除したら終わり。


20161226_055.jpg

ただ、あけたら2か所差し込みピンが折れ曲がっていたのでピンセットで真っ直ぐにしてあげました。
ダレだよwww無理やりカード押し込んだのwwww

20161226_056.jpg



----------------

◆CPUとCPUファンを掃除してみよう!


ここはちょっと慎重に~。

20161226_057.jpg

20161226_058.jpg

20161226_059.jpg

20161226_063.jpg
作業中にホコリがはいると嫌なので、取り付け部はアルミホイルでカバーしておきます。

20161226_060.jpg
グリス跡が軽くあるだけだったので、アルコールで綺麗に除去してあげました。

20161226_061.jpg
綺麗になったね!

20161226_062.jpg
裏面は問題なかった!(問題あったら困るけどw)

20161226_064.jpg
グリスをチョンと乗せて

20161226_065.jpg
この時、ヘラがなかったので楊枝で薄く塗り広げていきます。
グリスが他につかないように気を付けよう!
ちょっと粘土が高いので次回はちょっと違う方法で塗ろうと思います。

今回やくんが使ったグリスはこちら

AINEX シルバーグリス [AS05]

新品価格
¥1,318から
(2016/12/6 14:26時点)




設置前に冷却フィンもきれいにしておきましょう。

20161226_066.jpg
掃除機の口を横に置いて、グリスの粉を吸い取りながらハケでこすってあげます。

基板などに直接触れるハケだけは、静電気除去用のちょっと高いの使ってる。

アズワン 静電気除去ブラシ 柄付コバン型 (9-5657-01) 1個

新品価格
¥12,348から
(2016/12/6 14:35時点)




結構年期入ってるw
20年くらい前のやつ。でも、毛は丈夫で全然抜けないし、ほんとに使いやすい。
やくんの大切なお道具です。

綺麗になったね~。
最後に、これらをマザーボードに設置したら終わり♪

20161226_067.jpg



----------------

◆グラボを掃除しよう!


20161226_022.jpg

裏面(プリント基板側)に4つのネジがついているのでそれをあける。

20161226_068.jpg
冷却フィン側のグリスを削って

20161226_069.jpg
掃除機で吸う(隙間は楊枝とかで掻き出す)

20161226_070.jpg
アルコールで綺麗にする

20161226_071.jpg
GPU側は、しっかりカバーがつけられていたので、グリス除去&塗布作業もそれほど気にしなくて大丈夫でした!

20161226_072.jpg
綺麗に除去できました。

20161226_073.jpg
どんどん塗り広げていきます。(できるだけうすく均一に~。)

そして両方くっつけて、軽くねじりあわせるようにします。
フィン側にグリスがなじむようにですね!

塗り方へたくそだけど、元々カパカパになってたので、まあ作業してよかったな~って感じ。
そのうち馴染むでしょ。

という事で、今までやった作業をすべて逆からやって組み立てています。



そして無事完成!!!

20161226_077.jpg

パチパチパチ!作業終わりました!!

きゃーい♪きゃーい♪

全部ひとりでやったああああ!

できたよおおおお!!



20161226_074.jpg

新品みたいになったよ!!!
やればできるじゃん!やっくん!!

はじめての分解!
そして変態の領域にまで手を出してからの、はじめての組み立て!

ドキドキするくらい綺麗~!!!

嬉しい!嬉しい!

もしかしたら、自作PCとかも作れちゃったりするのでは???



な~んて思っていながら、て最後の外板をとめた瞬間・・・


コロン・・・


あ、あれぇ~~~~?


20161226_075.jpg


なんぞこれええええええええ!!!!



20161226_079.jpg

せっかく頑張ったのにぃぃぃっ!!!!




せっかくここまでやったんだ!!

このネジがどこの何者か!!!さあ今から・・・






20161226_078.jpg


調べるわけもなく、袋に入れて箱に収納。


無事、見なかった事になりました。


うん!何もなかったよ!!





にゅ?それでPCはどうなったかって?




20161226_080.jpg

まあ、動いてるしwwwww

いいんじゃないかなwwwwwwww






ほんとあるんだってばwwwww
こんだけメモとかしっかり取ってても・・・・ね・・・。。。。orz



















 変態やっくんの解体作業
2016年12月06日 (火) | 編集 |
こにゃ~ん。やっくんです。

本日は、自分のPCが落ち着いてきた所で
むか~しのデスクトップPCをクリーニングしていきたいと思います。

といって、やくんPCをバラして掃除するのって初めてなのよ。

子供のころから、ゲーム機器などはよく分解して遊んでたんだけどね~。
という程度のスキルですが、やってみましょうそうしましょう!

20161226_000.jpg

本日の被験者はこちら!

20161226_001.jpg

お尻側からですみません。

FRONTIER FRM905/21A くん

2009年の冬に発売された、タワー型のデスクトップPC。
ひゃあwwもう7年前ですか。だいぶお兄さんですね。

でも当時は、これでバリバリMMOやってたんですよ~。
今でもなんとかFF14も動かせてはいます。

ままま、使える間は頑張って使っていきましょう。ってことですね!


さて、ではPCをばらす前に注意すること。

静電気

静電気で重要な内臓をクラッシュさせてしまってはいけません!

という事で・・・

20161226_002.jpg

20161226_003.jpg

はい。PC内部を触る時は、裸にならなければいけません!

静電気怖いですからね!!

20161226_004.jpg

やばいやばい、今日も一人で作業しているやくんでした。

そそそ。私の奇行を止める人は誰もいないわけで・・・。

サポート的な突っ込み役誰かおらんのかい!!!ってやつ。

やくんが裸になっても誰も止めてくれない・・・。

仕方がないので、定期的にそのへんの金属製の支柱とか、なんかほんと適当に触りながら作業していきます。

触り猫!触り猫!


AINEX 静電防止リストバンド SB-04A

新品価格
¥692から
(2016/12/6 09:23時点)





↑こんなのもあるけどね。安心して作業したい人は、こういうの買って、どこかその辺の金属につけておけば大丈夫でしょう。
やっすいので平気。リストバンドを手にはめて、クリップはPCの外箱の金属板にでもくっつけとけばOK。
ちなみに、やくんは縛られた猫みたいになって作業しにくいのでやりません。


もう、ほんっと今回はアルミホイルとかも敷かず、てけとーでやっていきます。


------------------

■外箱をあけてみよ~!
■支柱になってる金具を取り外してみよう!


20161226_005.jpg

ひゃああw
すごい雪だあああ!大雪だああ!

このままでが作業がしにくいので、支柱となっている金板を取り外します。

20161226_006.jpg
コツは、上のHDDとかいろいろ詰まっている金具を上に押し上げてやると簡単に外れるよ。

20161226_007.jpg
これで作業がしやすくなりました!

20161226_008.jpg
ネジは一個!分からなくならないようマスキングテープ等で金具にくっつけておきます。

------------------

■排気ファンを外してみよう!


20161226_009.jpg

光に照らされた内側から見る排気ファン。
なんか幻想的・・・。

こういうのを美しいと思ってしまうやっくんは



はい。変態だと思います。間違いないです!



同調しなくていいのよ。
うわっ、触りたくないっ!って人の方が正常だと思います。


20161226_010.jpg
マザーボードについている電源部分を確認して、引き抜きます。
コネクタは、ちょびっとだけL字になって引っかかているので、爪を割らないように気を付けて引き抜きましょう。

20161226_012.jpg
だいぶすっきりしてきました。

------------------

■グラフィックボードを外してみよう!


20161226_011.jpg
グラボが固定されている板を外します。

20161226_017.jpg
爪が二か所ついているので、金具を上に引き上げて外しましょう。


次、ちょっと難しいかも?

20161226_013.jpg
グラボの下に、グラボを固定しているストッパーがついてます。
レバーみたいのがあるので、そいつを押しながら、グラボ本体をクイクイと左右にちょっとずつ力を入れながら引き抜いていきます。

20161226_014.jpg
コネクタ部分も、どれが挿さっているのか確認しながら外します。
・シールがついているやつが外側。(使っていないコネクタもついてる)
・シールなしのやつが内側


みゅ・・・グラボは「GeForce GTX560」ってやつが入ってた。

20161226_022.jpg

やくん、このPC触ってなかったんで中身はようわからんけど、増設やら交換やらちょっと弄ってある感じがします。

ほいでも、掃除とかはいつの時代もほぼ変わらんとおものでドンドコ外していきましょう。

掃除の仕方はまたのちほど。まずは分解作業だの!


------------------

■途中経過で配線などを把握しておこう!


20161226_015.jpg
ここまできたら、大体の配線が見えてきます。
分からなくならないように、メモをとっておこう!

20161226_016.jpg



------------------

■CPUファンを取り外してみよう!


20161226_018.jpg

すごいなwww
まるで、わたあめ製造機みたいになってるよ!!!
これねえ~、エアダスターで吹いてやってもホコリは取り切れないわ、逆に奥に詰まるわでホントやばい。


20161226_019.jpg
コイツ二段階ロックになってます。

①まず、画像のレバーを左にねじる。
②その後、レバー本体を上に引き抜く
※上手に引き抜けない場合はねじりが甘いか、爪がひっかかっている可能性があるので、マザー基板の裏面から見て、出っ張ってる爪をつまんで押し込んであげてくらさい。簡単にグラグラするはずです。



20161226_020.jpg

これ、重いからね~。
冷却のアルミフィンがゴソっとくっついてるから!
落っこちないよう気を付けよう!

20161226_021.jpg



------------------

■途中経過で配線などを把握しておこう!②
■把握できたら電源モジュールもはずしちゃおう!


20161226_023.jpg

20161226_024.jpg

解体していくと、どんどん見えてくる配線。ATAケーブルの差し込み口も沢山あります!
配線によっては、横からの方がおさまりがよいとか、できるだけ端から使おうとか、まあ色々あるんでとりあえず元の位置におさまるように、配線の引き回しなどは確認しておくのは面倒臭がらずにやる!ほんと舐めてると最後に入らねえ!とかあるんだよ!

とかいうやくんは一体何者!?


んにゃ、ほんとにド素人です。
PCばらした事ありません。組み立てもしたことありません事実です。

中途半端に得た知識を駆使して、色々考えながらやってます。
とても楽しいです。

この記事は、やくんのメモみたいなもんなので、きちんとやりたい人は、他のサイト見に行く事をおススメします。


20161226_025.jpg

20161226_027.jpg

20161226_029.jpg


おっと、写真とるの忘れたけど、配線が全部ひっこぬけたら電源もはずしちゃうよ!
外側のネジを外したら、内側(HDDとかあるほう)にスライドさせるんだ。
外側の金具がストッパーになってるから指で押し広げてそっとね!
こいつも重いから気を付ける。

だいぶスカスカになってきたよ!

20161226_031.jpg

20161226_030.jpg

CPUのグリス・・・カパカパやの。
これも後でなんとかしよう。


------------------

■増設されてるメモリを外そう!


なんか、4枚のメモリがついてる。

20161226_032.jpg

表からみると分からないんだけど、これ裏面からみると黒いチップがついてるやつとついてないやつがあるの。
品番見ればいいんだけど、文字がちっさいので視覚的な違いはここで見分けることができるにゃ~ね。

20161226_033.jpg

なので、スロットに対応して①③、②④に同じメモリを挿せばいいってのを覚えておく~!

取り外しは簡単。両サイドにある白いストッパーを横に押し広げるだけ。
するとメモリが上に上がってくるので取り外してあげます。
たまに、すっごい硬いのもあるから気を付けよう~!


------------------

■HDDやらカードリーダーやらを取り外そう!


20161226_034.jpg

20161226_035.jpg

20161226_036.jpg

20161226_040.jpg

サイドにとまってるネジをはずしていくと簡単に抜けます。

ブルーレイディスクのトレイは、内側から抜けなかったので、外に押し出して抜きました。

まあ、引いてだめなら押してみなっwってやつだな!


------------------

■やらんくてもいいかもだが、電源ランプとかのソケットもはずしてみる


20161226_039.jpg
このへんについてるやつね

20161226_037.jpg
F_PANELってかいてある所にまとまってささてる

20161226_038.jpg
緑の白のソケットだけ、個別になってるのでプラスとマイナス方向を間違わないようにするる。


20161226_041.jpg
もうねwwっちっさくてわかりにくいので、マザーボードはずしちゃいました!!!




た~だ解体していく図が並んでて、全く面白意味もない記事です。
そろそろ飽きてきたよねwwwwww

結局ねぶっちゃけると

①部品がどの向きについてて
(場所とネジの把握)
②ストッパーがどこについてて
(コネクタなどの取り外し方法)
③配線先がどこに繋がっているのか
(コードの種類なんて分からんでもいい)
④取り外した順番だけ覚える
(頭では覚えない!絶対に忘れるからw)

これの繰り返しなの。

だからね、誰でもでけるの。

PC知らなくても平気なの。

これだけができれば、さらにモジュールを個別に分解していく事も可能なの。

たぶん!!!!


がさつだの、蛮神だの、いい加減だの色々言われてますけど、性別で判断するならば、とりあえず作りは女性だと思われるやくんです。
そんな私でもできる作業だから、それほど怖がらないでお掃除してあげていいと思います。


20161226_042.jpg

20161226_043.jpg


取り外し完了!
ばっらばらになった!

そして箱がスッカスカになった!!



だが、ここまでやったら・・・・



さらに分解してやりたくなるのが変態やくんなわけで・・・。



つづいちゃうんだな~。これがwwww


ここからは、変態の領域になるので、やりたい人は自己責任でおにゃにゃしま~っす!

20161226_044.jpg



もっと分解してみよう!!


つづく










 今日はサブディスプレイセッティングのお話
2016年11月29日 (火) | 編集 |
以前はノートPC子とこんな感じで遊んでいたやくんですが、このたびデスクトップ子がやってきたので、新しくモニターを追加する事にしました。

20161124_001.jpg

こんにちわ!やくんです。

やっぱり2画面ていいよね~。
調べものをしながら操作すると、作業スピードが4倍くらい早くなります。
ないとほんっと不便。

という事で、本日はモニター2枚を並べていく作業工程を記録していきます~。

まずは、アーム!

以前は1本だけでよいので、こちらのアームを使っていましたが

グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03

新品価格
¥2,880から
(2016/11/28 12:53時点)




今回は2画面になるので、こちらをつけていきます!

グリーンハウス 2つのディスプレイを取り付けられる 2画面 横並びディスプレイ用アーム GH-AMCB1-H

新品価格
¥6,268から
(2016/11/28 12:54時点)





モニターは元々使っていたBenQ「GW2265」

BenQ 21.5インチワイド マルチメディアモニター (Full HD/AMVA パネル/ブルーライト軽減) GW2265HM

新品価格
¥11,478から
(2016/11/28 12:56時点)




これをもう1台追加して組んでいきますよ~。


【アームにモニターをくっつけよう!】

まずは、モニターを床に置き、背面のネジをアームの鉄板に固定していきます。
重いので気を付けましょう~!
基本的にこのあたりは規格ものなので、マニアックなモニターでなければ大体のものはくっつける事ができるはずです。

20161128_005.png

説明書にはネジの向きが書いてありません。
気を付けなければいけないのは、写真にある向きにネジを止める事!

このネジ、よく見るとナット側に樹脂が詰まっています。
これは、緩み防止用で「ナイロンナット」とか「樹脂ナット」などと呼ばれているのですが、この樹脂が外側にくるようにはめてあげましょ~!

【順番】 「ネジ」→「アーム」→「ワッシャー」→「(樹脂がない方)ナット(樹脂がある方)」


できたら、モニターを床に並べて2つともアームにくっつけます。

20161128_004.png


机には、スポークを固定!

20161128_006.png

やくんは一人で作業してますが、コレ結構重いので、女の子は優しい男の子に手伝ってもらうと良いと思います。

男子はヘルプが来たら「おぅいぇまかせろっ!!」

って感じでサクっと手伝ってあげてください。

二人で持ち上げた方が、絶対に水平出しがうまくいくので、やくんみたいにウンウン悩まずにすみます。

(閉めたり緩めたり、上げたり下げたり・・・・いや、私は楽しいからいいんだうん。)

高さは好きな位置で固定する事ができるので位置を決めたら六角でしっかりしめていきましょう!
下に物がおけるスペースがほしかったので、やくんは一番高い位置に固定しました。


20161128_007.png


まずはこんな感じ!

足一本ですっきりしてるでしょ?

掃除も楽です。

モニター1枚でも2枚でも、この作業は一緒。

1枚用だと3000円くらい、2枚だと6000円くらい。

安いか高いか分からないかもだけど、お掃除の手間とか収納スペースとかを考えれば十分なお値段だと思います。


20161128_012.png


また、机にがっちり固定されてるので、地震が来ても倒れる事がありません。
机がドゴンって倒れなければwwww

20161128_008.png

ここに飾りカバーキャップを付けるんだけど、またいつか取り外しをする可能性を考えて、キャップの凹部分にマジックで印をちょびっとつけてからはめます。押し込むときにズレないように、釘で位置取りを確認しつつ

20161128_009.png

コンコンって優しくキャップをはめてあげます。

まあ、ぶっちゃけカバーは壊れても物は使えるので、気にしない人は気にしなくていいです。
普通におしこんじゃってください!

20161128_010.png


結構角度調整できます!

高さは固定されますが、前後、左右、画面の傾斜、可動範囲が広いので好きなポジションに移動する事ができます。

最後に配線したらこんな感じになりました!


20161128_011.png


メインディスプレイを視点と水平に持ってきて、右側のモニターに少し角度をつけて使うことにしました。

もちろん、まっすぐに並べることも可能です!

ちょっと面白そうなのでやってみましょうか?





じゃじゃーん!!

20161128_013.png



ちょっと面白くない?

こんなこともできちゃうんですよ~。


20161128_014.png


リムサをパノラマチックに一望できました!!

なんかすごーい!!!




へっぽこやくんでも一人でできたので、もし興味がある人は挑戦してみてね!!



ちなみに、片方のディスプレイを縦に固定して使うこともできますよん。
(iPhone画面を通常持ちにして、でっかくしたみたいな使い方ねwww)


合わせて買ったもの。(モニターの付属のケーブルちょっと短かったので~。)

Amazonベーシック ディスプレイケーブル DVI-Dデュアルリンク 2.0m HL-002573

新品価格
¥882から
(2016/11/28 13:47時点)




Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

新品価格
¥598から
(2016/11/28 13:48時点)






【以前のPC環境】
20161124_001.jpg

これが

【現在のPC環境】
20161128_016.png


こうなりました。

様子見ながらになるけど、Bluetoothキーボードも考えていきたいな。



(* ´艸`)












 きみの名は・・・サンダーバスターろくまんぼるとお!
2016年11月28日 (月) | 編集 |
きーたーぁあああ!

おはようございます。
ガジェオタやっくんです。

新しいデスクトップ子が我が家にやってきて、だいぶ色々とPC周りも整理されてきました!

けど、あれよ。

前回のノートPC子が黒衣の森で逝ってしまってから、危機管理に甘かったかなぁ~という思いもあり・・・。
上を見たらキリがないけど、何もしないよりは!!!!



という事で


本日お出迎えしたのがこちら!



「雷バスター60000V-YAZAWA」です!!

Yazawa 雷バスタープラグ 60000Vタイプ STB60WH

新品価格
¥1,049から
(2016/11/28 09:07時点)






名前がもうねw
笑っちゃうでしょ?

雷バスター!ろくまんボルトぉ!!!
By.YAZAWA


ですよ?

なんかわかんないけど、ウズウズするよね?

なんかよくわかんないけど、ろくまんボルトすっげー!って感じだし、YAZAWAがシャウトしてるんだからもう間違いないよね?


雷バスター60000V_YAZAWA _004
サンダーバスターと書かれた文字の下の「雷マーク」がついてて「60000V」の表記がある


雷バスター60000V_YAZAWA _005
底面はだいたい500円玉程度!タップの間隔を見る参考に!


雷バスター60000V_YAZAWA _006
足が、金で可愛いの!!キラキラ金ぴかなのよ!


てか、ちっちゃ!!!

可愛い!ドヤ顔の雷マーク可愛い!!!!!




てか、なによこれ?なんなの?ていう、そこの君!!


【説明しよう!】
雷バスターとは、雷などの過電流が起きた時ここに内臓されている電源サージフィルターが瞬時に電流を吸収!後続に接続された電子機器を守るための小型のディフェンス機器なのだ!



雷バスター60000V_YAZAWA _001


要するにあれだ。
蛮神ラムウの必殺技「裁きの雷」を1回だけ防いでくれる(かもしれない)という優れもの!


1回だけ?

うん。1回だけ。


だがそこにはロマンがある!!!!!


だって過電流カット機能を有する電源とかむっちゃお高いやん?


だからね、量産型ザクみたいな物なの。

壊れたら、次のを挿すの。そういうヤツなの。


【セッティング】

セッティングはいたって簡単!
配線の一番手前の所にスコンと差し込むだけ!



20161128_001.png

20161128_002.png


頭のランプがついている状態は、まだ過電流を受けていない証拠。
消灯すると、この子は死んでしまった証拠。
目視ができるのね。

体を張って、後ろにつながっている電化製品を守る肉盾なのだ。

大きさ・・・比較できるのなんかないかな・・・。

あ、、、昨日カップラーメンのふたを抑えるなんかセブンでもらったっけな。


どやっ!!!

雷バスター60000V_YAZAWA _008


ここに赤い人を置いたら、ザク60000Vは一生懸命働いてくれるかな?www


20161128_003.png
何気に一つ目がやる気を感じさせるよね!www



高さは、トークンと比較するとこんな感じ!

雷バスター60000V_YAZAWA _009

結構コンパクトサイズでしょ?

お値段もリーズナブルで1000円くらいよ。

ラムウ(雷)直撃には耐えられないかもしれないけど、近場に落ちたやつは回避できるかもしれない。
少なくとも軽減してくれるのは間違いないので、やっくんのお気に入りガジェットの仲間入りとなりました!




Yazawa 雷バスタープラグ 60000Vタイプ STB60WH

新品価格
¥1,049から
(2016/11/28 09:07時点)




てか、量産型60000Vザクいくつか買い置きしておこっと。












 セキュリティソフトをいれてみよう!
2016年11月26日 (土) | 編集 |
やっとインターネットが繋がる状態になりました。

こんにちわ、やっくんです。

インターネットに全く詳しくないへっぽこやくんが、頑張って一人でPCを使える状態にするまでの奮闘記を書いています。
もし、私もわからな~い!でも業者に頼むとお金がいくらあっても大変~!って人は一緒に頑張ってみましょう!
私も泣きながら、すっ転びながら、なんとか理解しようと頑張っています。



さて、今回はインターネットにつながったという事で、まずは「セキュリティソフト」をなんとかしなければいけません。


セキュリティソフトなにそれおいしいの?
セキュリティソフトってなんか難しそう。
高いし、設定もよく分からないし。


という人、お店で聞くと「ウィルス〇スター」や「ノー〇ン」など、よく耳にするお高いのを進められる事が多いかもしれませんが、やくんが色々使った中で、これが一番簡単でストレスがなく、それでいてしっかりガードしてくれるソフトをお教えします!


実は、セキュリティソフト、ドスパラさんが最初に30日間無料の「マ〇フィー」さんを入れてくれていたのですが、まあ期限付きというのもあるしね。セキュリティソフトが重くてMMO中にカクツキが出たりするのってホント困っちゃう。
(別にマ〇フィーがダメってことはありませんよ。要は、セキュリティがしっかりしていればいいのですから)


さて!それではやくんおススメのセキュリティソフトのでご紹介です!


キヤノンITソリューションズの「ESET ファミリー セキュリティ」ってやつ。

【パッケージ版】

ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)

新品価格
¥4,319から
(2016/11/24 17:55時点)




【ダウンロード版】

ESET ファミリー セキュリティ ダウンロード3年版 (最新版) [オンラインコード]

新品価格
¥3,999から
(2016/11/24 17:55時点)





びっくりする位やっすいでしょ?

PCとか携帯とか兎に角5台分好きなヤツに入れられて、3年間でこの値段ですよ!!


こんなんで大丈夫なの?そう思うでしょ?


はい!大丈夫です!!!


ぶっちゃけますと



【ESETの良い所】
◆3年間、5台まで登録できる
◆すっごい安い
◆Winにも、MACにも、アンドロイドにも登録できる
◆家族、実家の両親、友人とシェアOK
◆なにより軽い!
◆外部からのネットワーク攻撃もしっかりシャットアウト
◆PCが盗まれたときに、その情報をオンライン上で取得する事ができる!(追跡機能)




but・・・


20161124_007.jpg


【微妙な所】
◆なんか箱が怖い








まあ、箱についてる顔さえクリアできれば、絶対におすすめのセキュリティソフトです。



いやしかし、それにしても安すぎない?
なんでこんなに安いの?そして軽いの!!?


そのESETの軽さと安さの秘密は、他の大手ウィルス対策ソフトのプログラムの組み方と、全く違う所にありました!


いやあ、やくん語っちゃいますよ!!


このESETのセキュリティソフトは、スロバキアで開発された物なんです。

スロバキア???なんでスロバキア?
時代背景を調べていくと


「なるほど!」


と、驚きと共にとても納得するんです。

その昔、スロバキアでは低スペックのパソコンしかなかったそうです。そんな中、もし性能が低いパソコンにセキュリティソフトをインストールするとどうなるか・・・。パソコンが重たくて、本来のパソコンとしての使い方ができなくなってしまうわけですよね。
なので、低スペックが当たり前のこの国では、できるだけ軽いセキュリティソフトを開発する事を追及していったという背景がありました。

では、元々ウィルス対策ソフトはどのように作られていたのか。

昔のウィルス対策方法で作られたセキュリティソフトは「ウィルスを発見」→「検出ロジックを追加する」という方式で作られていたので、年々プログラムがどんどん大きくなってしまうという懸念が存在しました。



1つのウィルスに対し、1つの定義やプログラムを作る。
これを続けていては、ウィルスを発見する為に入れたはずのセキュリティソフト自体が、いつかウィルスに匹敵するくらい邪魔な存在になってしまう・・・。



そこでESETが考えたのは



最小限の定義ファイルでウィルスを検出するための独自のプログラムを開発する!!

という方向性でした。



簡単に言えば、1つの定義で1つのウィルスを発見するプログラムではなく、1つの定義でいくつものウィルスが発見できれば良い。という考え方です。
ウィルスには亜種が沢山存在します。もし、そのようなマルチなプログラムを開発する事ができれば、後手後手にまわっていた未知のウィルスでさえも発見できるわけで、併せてプログラムの容量も軽くてすむわけです。



他社が新しいウィルスに対し、検知駆除するためのプログラムを組んでいる中で、ESETは通常のウィルス、亜種、未知のウィルスを発見する事に力を注いできた為、そもそものプログラムの作り方が他社とは全く違っていました。

最小の定義やプログラムでウィルスを一斉検挙!!!



パソコンの性能が低かった事により追及された開発システム・・・。

1987年に若き2人のプログラマーが、世界で初めて見つけた新種のウイルスがきっかけで ESETは生まれたそうです。




とてもロマンチックじゃないですか!!



では、実際の成績はどうなのか?

ESETは


①「ThreatSenseテクノロジー」により、電子メールやインターネットを経由して侵入する脅威をブロック

②「アドバンスドヒューリスティック機能」により、新種や亜種など未知のウィルスを検出する


とう2方向からの検出システムを開発。


これらを20年以上前から搭載しており、さらにそこで集められたパターンから「静的解析(プログラムコード解析)・動的解析(エミュレータ)・遺伝子工学的解析(ジェネリックシグネチャ)」を行い、ウィルスの特性を識別する事により更なる脅威を検出しています。



その実績は

オーストラリアの独立系テスト機関「ADVANCED+」のウィルス検出テストでは業界最多を誇っており、また英国の「Virus Bulletin」のウィルス検出テストにおいても、同じく業界最多を記録しています。



検出力の高さと、誤検出の少なさ、そしてプログラムの軽さを兼ねそろえた、実はすごいソフトなのです!



他社でも、未知のウィルスを検出する事に力を注いでいますが、元々の方向性が違った歴史の長さに打ち勝つのは中々大変な事だと思います。


安いんだから、明らかに何か裏があるんでしょ?

皆が最初に思う事だと思います。

でも時代をさかのぼれば、なるほど~!って納得しちゃいます。



ESETは、小さい所から始まった努力の結晶ですもの・・・。

どうしても、大手の広告力には叶わないんですよね。

ネームバリューの企業ってやっぱり強いです。ふふふw





まあ、詳しくはココを読んでみてくださいね!

スッゴイ理由は歴史にあり- ESET Smart Security の歴史や誕生背景について



ついでに言っておくと、ESETの使い方もとってもシンプル!

設定らしい設定をしなくても、自分のPCを外で使うのか家で使うのか。
ESETのサーバに自分のパソコン情報を登録する。

ほんと、これくらいを設定するだけで、あとは勝手にブロックしてくれるのです。

もちろん、定義のバージョンアップもバックグラウンドで追加してくれます。
1日にちょいちょいバージョンアップしてるようですが、動いてるんだか動いてないんだか分からないくらいです。ほんと!


けれど、外付けHDDだったり、何かインストールしようとすると「ねね?それダイジョブ?」って毎度聞いてくれます。

「あ、心配だからちょっと調べといて~。」

って言うと、サクサクっと調べて「大丈夫みたい~!」てすぐに答えてくれます。


全てが最小限で構築されてて、見やすくて素人でも嬉しい仕様なんです。


コンピュータを全検査させようとしたら、他社ソフトだと・・・どんだけかかるのお?って感じだったりしますが、ESETは圧倒的に早く、しかもきちんと仮想コンピュータを作動させてウィルスかどうかを特定もしてくれる。



ほんと、一つだけ・・・・



20161124_007.jpg



箱が怖いのだけを除けば、300点満点なソフトなのです。




という事で、ごめんなさい。やくんは「ESET」を入れます。


やってみると分かると思いますが、他のウィルスソフトがインストールされていると、それが「ESET」のドライバーをと競合してしまい、インストールできません。


M社「俺の家だぜ?!お前誰だよ、出て行けよ!」

E社「え・・・だって呼ばれたから・・・。」


喧嘩勃発です!


なので一瞬、怖いですけど・・・とりあえず前に入っているウィルス検知ソフトはアンインストールしなければならないですね。



熱く語ってしまいましたが。
ちょっと面白かったでしょ?


もし、ウィルスソフトで悩んでいる人がいたら、無料で使える機関だけでも試してみると良いと思います。

インストールしたらHPでアカウント登録を行ってくださいね!

あ、そうそう。

ESETのHPにユーザー登録すると出てくる「ESETアンチセフト」も併せて登録しておけば、PCが盗まれても追跡機能があります。
ダミーアカウントを作っておく事ができるので、自分のデータに侵入される危険性もぐっと減りますよ。
この機能は、あまり他社では見ないものですが、個人的には結構ツボっています。



さあ、やくんは設定が終わりましたよ。


そしたら、どんどん必要なドライバーを入れていきましょうね。



という事で、次回の日記では、入れるのに苦労したソフトとその回避禄を記載していきます。



次回→「入れたいのに入らない・・・けど頑張ったら入ったソフト!」


後で自分で忘れないように書いておきたいだけとも言います。
自分に需要があるだけの記事だと思うので、まあ暇な人だけ読んでみてね~。





【パッケージ版】

ESET ファミリー セキュリティ 5台3年版(最新版)

新品価格
¥4,319から
(2016/11/24 17:55時点)




【ダウンロード版】

ESET ファミリー セキュリティ ダウンロード3年版 (最新版) [オンラインコード]

新品価格
¥3,999から
(2016/11/24 17:55時点)