【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 「やっくんさんぽ(ハワイ番外編)②」
2018年05月09日 (水) | 編集 |
海外旅行知識ゼロのやっくんが「ソロ」でハワイの式場まで向かい、ダルへお祝いを届けた後に、相変わらずソロでハッワーイを駆け巡る!という超高難易度コンテンツ!「やっくんさんぽ(ハワイ番外編)②」が始まるよ!


このお話は「やっくんさんぽ(ハワイ編)」の続編になります。
まだ読んでない方は、「またたび団書庫」にまとめがありますので、そちらを先にお読み下さいね!

またたび団書庫
「やっくんさんぽ(ハワイ編)」全12話
「やっくんさんぽ(ハワイ番外編)」



***********************

20180508_035.png



昨晩の肉に興奮し、夜の街をさんぽし、ホテルに戻ってきたのは夜中の0時頃だった。

服の整理やチョコチョコと買いあさっていたお土産などを整理し、その後はぐっすり。

気付くと朝になっていたわけで・・・。


「ふわぁあああ。今日は1日フリーだにゃ~。なにしよっかなー。」


そういって、顔を洗いにバスルームへ入った瞬間


「うわぁああああ、ななな、なんぞぉぉおおおお!!!?」



やっくんの叫び声がバスルームに響き渡る!!!!



洗い終わった顔を鏡で見た瞬間





20180508_022.png

「おおお、おばけえええええっ!!!!」



慌てて外に飛び出そうとするやっくん



って、ちょっとまて・・・・



ち、違うよな・・・。そんなわけ・・・ないよな・・・。


恐る恐る後ろの鏡を確認する。



「ええええええええええ!!!!

なにこれえええ!!!」



20180508_023.png
悲しい事に、自分の片側の目の周りだけが真っ黄色に変色している!!!(泣きそう・・・)



えーっ!なんでなんでなんでなんで!!?



大慌てで色々思いつくところを考える。


えっと、えっと・・・・



昨日のお肉とか・・・

いやその前のシーパークで、魚とか鳥とかいろいろいてて・・・

あとは、あとは、飛行機

いろんな人が乗ってるし

うーんと、うーんと・・・

そういえば水道の水は飲めないとかって誰かが言ってたよなー

シャワー、石鹸は備え付けのやつ使った

元々金属アレルギーで化粧品使えないのにお式とかあってメイクしたから、結構ゴシゴシとあらってしまったかも



どれだどれだどれだ、何だ、何が原因だ、どうやって調べる、何か伝染病みたいなのとかそういう系か?

破傷風?黄色ブドウ球菌?

帰国しようとしたらニッホーンに入れないやつか?

強制隔離されるとか、そもそもハッワーイから出れないとか




その前にこれは病院に行った方がいいとかいうヤツか?

そういえば、頭が痛いような気もしてきたぞ・・・。

目の周りにも痛みがあるような気が・・・・


20180228_004.png

「むこうに着くとねー、お腹壊したりする事もあるから常備薬をもっていくといいよー。ハワイで病院に行くと、すっごいお金がかかっちゃうんだって~」



メイゾーの言葉を思い出す。


20180508_024.png


一瞬パニックになりかける・・・・



まてまてまて、動くなよやっくん。



とりあえず、ベットに座ってゆっくり目を閉じよう。



ソロでの初海外旅行。



何が起きるかは分からない。



けれど・・・そこで焦ってはいけない!!



過去の冒険の記録を繋ぎ起こせ・・・・




やっくんには、今何ができる?







そして、ゆっくりと自問自答する。







20180508_026.png

ねぇ、やっくん・・・まず困った時は何をすればいいかな?




20180508_027.png
はい。「となりの人に、こんにちは。」です。



20180508_028.png
うん・・・ちがうね?
でも、そう言えるって事はとりあえず落ち着いてきたんだね。

もう一度聞くよ?
そしたら、まず何をすればいいかな?





20180508_029.png
現状、なんでこんな事になっているかが分からない。
膝とかに黄色いあざができた事はある。
けれど、目の周りに突然でてきたから不安。





20180508_030.png
そうだね。そして、調べたところで素人のやっくんには分からないね。
薬を買いに行くとしても、原因がわからなければ処方も無理だよね?





20180508_029.png
海外旅行保険に入っているので、まずはそれを確認する。
次に一番近くにあるJTBデスクに行って病院で診てもらう為の手続きなどを教えてもらう。
紫外線が良くない事はわかるから、皮膚を紫外線に当てないよう外出時はサングラスをします。




20180508_031.png
よくできました。困った時こそ慌てない、騒がない。後は大丈夫だね。



閉じていた目をあける。




となると、JTBデスクだけれど・・・。
昨日の場所に戻るには、結構距離あるからなぁ・・・。





ダルなぁ・・・。今日は確か車レンタルしてパンケーキ食いに行くって言ってたよなぁ・・・。



とりあえず電話してみるか。



トゥルルル・・・・




ダ「はい、もしもしー!」



や「おはよーっ!昨日はありがとうね。確か今日ってパンケーキ屋さん行くんだっけ?」


ダル「あー!昨日はこっちこそありがとうございます!いやぁ、結局ですねぇ、車左ハンドルでしょ?だからトロールバスで違う所に行く事にしたんですよ~!パンケーキ屋さんは無しです!それより、母と母友が、やっくんの事すっごい褒めてましたよーっ!イイ友達が近くにいてよかったねーって!!」


や「あわわ、そうなんだねーっ。恐縮です。そっかー、左ハンドル難しいよなー。事故とか怖いし・・・。まぁ、でもそれなら安全!今日も1日楽しんできてね!」




「わっかりましたーっ!わざわざ電話感謝です!!やっくんも楽しんで来てくださいねーっ!なんかあったらいつでも連絡して下さいっ!」



「おーっ!わかったー!ありがとーっ!!!」




プツッ・・・・



そうだよなー。ダルは観光中だもんなー。
なんかあったら連絡してとは言ってたけど・・・まあ、もう出発してるみたいだし。
わざわざ心配させる事もないしな。



そして、日本時間は・・・・夜中の3時半か・・・。



そう思い携帯を置こうとした時、突然着信がかかってきた。



ピッ




「もしもしー?」



20180508_033.png



「もしもし?おわっ、レイちん、おはよう。仕事中かい?そっち夜中だよね?」


「うん、今休憩中!なんか、色々大丈夫かなーって思って―。」



「おぉー!やっくんは大丈夫だよ!!ただ、なんか目の周りに黄色いあざができてしまってだなぁー、薬局にいこうか病院に行こうか、色々考えていた所だよ。まあ、病院に行く事にしたんだけれど。」


「病院!?海外で病院とか大丈夫なの?!」



「一応、保険入ってるから大丈夫かと思う。まあ、大丈夫じゃなくても大丈夫にするよ。」


「まぁ、やっくん超える力持ってるしなぁ・・・。って、冗談はさておき、病院は行った方がいい。何か思い当たる事は無かった?来る前に怪我してたとか・・・」




「あーっ!!!えっとー、飛行機に乗る前日にねー、空から50センチの製図用のアクリル定規が落下してきてね、目の中に当たったの思い出したわ。あまりの痛さに目が開けられなくてねー。目の中にバチンって入ってそのまま横の皮膚が切れて、血まみれになった。けど、それくらいかなぁ・・・。」




「どう考えてもソレでしょ!!!!!っていうか、その時は病院行かなかったの?」



「うん、えっと時間がなかった・・・から?」



「ていうか、なぜ空からアクリル定規が落下してくんの?!」



「床に寝転んで天井見上げてるような状態で携帯メール読んでたら、突然上から落ちてきたんだよ。不意打ちだったし、透明だったし、すごいスピードだったから避けられなかったんだ。目に入ったけど目って結構眼圧あるからちょっと傷ついたかもだけど大丈夫かな~って思って。あと、騒ぐとハッワーイ行くの止められそうだったから、黙ってたんだよ。」



「ダメでしょ!!病院いかないと!!とりあえず今から行くんだよね?きちんと診てもらいなよ」



「わかったよー。ありがとう!じゃあねっ、まだお仕事中だよね!頑張ってねっ!」



「あーっ!まって、昨日の話だけどフリーWi-Fiのある所でクレジット番号やパスワードの入・・・・」




プツッ・・・・



20180508_032.png



よし。そしたらサングラスかけてな。
とりあえずマップもって、保険の紙もってでかけるかな。

最後レイちんがまたなんか叫んでたみたいだけど、まーいっか。





「やっくんさんぽ(ハワイ編)③」につづく




スポンサーサイト