FC2ブログ
【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 だから僕たちは・・・ -Episode3-
2018年01月14日 (日) | 編集 |
こちらは「だから僕たちは・・・」の続編です。

FCとLSの雑用係であるやっくんが、FCやLS運営について色々考えさせられたこの数年間を振り返り、今後の在り方を模索していくというお話。未来はどうなるか分からない。未来が過去を救った事。今だから未来を救える事。生かすも殺すも、今の自分の在り方で変わってくるんじゃないだろうか。常にそんな思いを胸に日々を生きています。

今できる事がタイムパラドックスを起こす!
FINAL FANTASY XIV リアルファンタジー!!!

******************


【↓まだ読んでない方はこちらからどうぞ!】


だから僕たちは・・・ -Episode1-

だから僕たちは・・・ -Episode2-


******************


20180113_008.png


「まりちゃん、準備はおっけ~かにゃ?」

「ばっちりだよー!この悩殺ウサミミララフェル(おじ)がお席をご案内するよ~!」

「いよいよだな。」

クリスマス会の案内はすでに行きわたっている。

今回は、FCメンはもちろんの事、日ごろからお世話になっているLSメンバーを対象にクリスマス会を行う事にした。

人によっては、12月23日(土)という、リアルではめっちゃくそ忙しい日。
リアルを優先してね!とはいったものの、いったいどれほどの人が参加してくれるのかは未知数。

まあ一人でも来てくれたら、めっちゃ嬉しいので
そん時はその一人をトコトン楽しませてやるぜええ!



到着したフレの受付をすませたあと、マリエッタが席に案内する。

「毎日、生徒を席に着席させてるからね~っ!まかせといて!」



毎日席に着席・・・だと!?Σ(゚Д゚)



なんか分からないけど、ごめんなさいごめんなさい!
マリちゃんの意味深な言葉に、やっくんの背筋がシャンと伸びた・・・。


----------------

開幕 「オープニングセレモニー」 

オーケストリオン「希望の都」と共に開幕の挨拶!

20180113_009.png

「PLLが始まるみたいだね~!」

わああああ!

客席には20名弱のフレンドの顔が並んでいた。始まってからもポツポツと人が増えていく。
後から来たフレンドにはユータのサポートでスムーズに進行できている。

不特定多数を対象としたユーザーズイベントなら20名というのは若干少ない方と見るけれど、純粋な身内LSイベントと考えたらかなり多い方じゃないのか???やっくんのドキドキは止まらない!

「今日はお忙しい中、LSバスターズのクリスマス会にご来場ありがとうございます。定刻となりましたので、これよりクリスマス会を開催致します!本日の司会進行をさせて頂きます「やっくん」と「ユータ」です!どうぞよろしくお願い致します!」

では早速ゲームに入っていきたいと思います!


----------------

「知ってる?ボクらのエオルゼア〇×ゲーム!」

バックミュージックを「ハイパーレインボーZ」に変更!

このオーケストリオンってのはイベントを盛り上げるのには本当に重宝している!会場の雰囲気が一気にゲーム会場へと変化した。

「とても単純な〇×ゲームです。今からやっくんが問題を出題します。皆さんには内容を聞いて頂き、それが「〇」か「×」かを当ててもらいます。LSに関する問題も出てきますので、これを機にLSバスターズを知っていって下さいね!」


そして、エオルゼア初心者でも答えられるものから始まり、途中途中に「LSの名前の由来」だったり、ちょっとした「エオルゼア豆知識」のような「へぇー」っていう問題を織り交ぜて、客層の興味を引いていく。その中でも、特にLSに関する問題は、LSの新旧ユーザーの共有知識として蓄積されるので、仲間意識を育てるのにも役立つはず。

ゲームは会場の長椅子を使って行う。移動はできるだけ少ない方がいい!

20180114_001.png

ゲームは、〇×両側の長椅子に分かれてもらい、はずれた人は中央の椅子に座ってもらう形式。
あまり広い会場にしてしまうと、恥しがり屋のユーザーが馴染めない可能性があるので、若干おしくらまんじゅうみたいな感じで行った。


20180114_002.png
※自信満々に間違えるトナカイさん。


----------------

「至高のおしり!」

バックミュージック、その他「事件屋のアレ」を流す。

「おっと、怪しい曲が流れてきましたよ。では私達も「怪しい衣装」に着替えてっと・・・。」


次のゲームの説明をしながら、司会者は服を脱ぐ。
バックミュージックと共に、いきなり脱ぎだした司会者達にみんな唖然としている。

事前に参加者には「アラグ金貨」と「怪しく染色をほどこしたパンツ」を渡している。

これから始まるのは「至高のおしり!」というゲームです。まず、みなさんは、受付時にお渡しした「パンツ」が見えるように服装をコーディネートしてください。


まず最初に、パンツ姿になっている相手と「2人PT」をくみます。人数が合わない場合は司会者がPTに入ります。そしてそこで「/random」勝負をして頂きます。


「/random」の数字が大きい人は、服を着る事ができますが、数字が小さかった人は服を着る事ができません。ですが、数字が小さかった人は、逆に数字の大きい人から「コイン」を奪う事ができます

数字が小さかった人は「素敵なお尻姿」を皆に見せつけ、且つ「大漁のコインを獲得できる」というゲームです。惜しくも(?)コインをとられてしまった人は、元の席にお戻りください。

一気に会場がざわざわしはじめる。野球拳と反対のゲームであるこのゲーム。勝てば服を着れる。だがしかし、負け続けると・・・最後にはアラグ金貨(10000G)を参加人数分、およそ20万Gを手に入れてしまえるという、とんでもないゲームなのだ!


20180114_004.png
女性と男性、イイ感じに半々で集まっていたイベントだが、若干男性陣が多く残っているw


20180114_005.png

中盤、ヒュム男性君が八百長をするというハプニングが起こる。
そしてヤジがおかしい。


最後は、ララ男君が勝ち(?)し、20万Gと、最終景品のクァールビーチショーツを手に入れて終了!
少しずつユーザー同士の距離感を縮めていった事も成功の秘訣だろう。このゲームは新旧ユーザーが楽しく絡めた、とても素敵なゲームとなった。


----------------

もう、ここまでくると緊張も解けた頃合いである。バックミュージックを「純愛の口づけ」にかえて、雰囲気を和らげて今回の企画の目玉である、お仲間紹介を間に挟む。

「お仲間紹介!」


2017年にLSに入った新メンバーに前へでてもらい、1人ずつ紹介していく。

20180114_006.png

LSに新しく入った人の紹介って、なかなか難しいのよね。通常だと、LSチャットでインしている人に挨拶するくらい。なので、この場を使って紹介する事により、新旧お互いにきちんと認識する事ができるという目論見!一緒にゲームしながらなので、皆との距離感も縮めやすい。


20180114_007.png
※2017年にLS入会した方は全部で9名!1人試験勉強中でお休みしているけど、ほぼほぼ紹介できたので良かった!


----------------

「QKタイム」

ここで休憩タイムを5分~10分ほど挟む。

ユーザーズイベントでよくあるのが、休憩なしですすめてしまう事!

これ結構困るんだよね。飲物をとりにいったりトイレに行ったり・・・。行きたいけど、行ってしまうと流れが分からなくなってしまって「おおう!」ってなる。なので、後半のイベント開始時間を伝えていったん部屋の照明を落とすのだ。前半のイベント進行具合によって、ここで時間調整もする。今回のイベント予定時間は2時間!イベントは、5分ほど押していたので、5分休憩とした。その間に、司会はユータにまかせて後半の準備をする。


やっくんはこっそりキャラチェンジwwww


20180114_008.png

いそげいそげーっ!

20180114_009.png

後半もがんばるぞ~♪♪♪



だから僕たちは・・・ -Episode4- に続く



スポンサーサイト