【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 オートウォーキングで魚を分解するぜ!
2017年09月20日 (水) | 編集 |
20170920_001.png

突然だが、吾輩は猫である。

名前は「くまねこ」

やっくんのお手伝いとして、同じサーバーに作られたエーージェントである。


20170920_002.png

む・・・こんな所に座っている場合ではない。

日課をこなさなければ・・・・やっくんに怒られる。



やっくんが一体何者か、知らない人はいないかもしれないが、とりあえず説明しておく。やっくんは俺の主人であり、とにかくやる事なす事、尋常ではない猫なのだ。

20170920_003.png


本人は否定しているが、皆からは「蛮神」と呼ばれ、とても嫌がら慕われているらしい。




昨日もID中に

タンク「きみは、なんでも壊すフレンズなんだね!」

DPS「きみは、物を破壊するフレンズなんだね!」


と、PTメンの2人に同時に突っ込まれるという快挙をあげた。



まったく、どういう共通認識なんだ!!



タンク「きみは、線路を曲げるのが得意なフレンズなんだね!」

DPS「きみは、雨を降らせるのが得意なフレンズなんだね」





すると、ご主人は言う。

「オフ会がある旅に豪雨に見舞われるのは、みんなのせい!」

「たまに電車に乗ろうとしたら、原因不明で線路が曲がって行けなくなっただけ!」

「購入後、いつも初期不良なのは最近の日本が弛んでるから!!!」

「漫画を買ったら、途中のページが白紙だった!!きっと、間を好きに描いていいって事!」

「リンス&シャンプー」を買ったら、リンスが2本入ってたのは神様が私の髪を労ってくれたからです!



最後の方はもう、わけがわからない理屈だが、とにかく無意識に何か起こさないと気が済まないらしい。


そして、彼女は努力を惜しまない猫となった。



今回の努力とは一体どういった内容なのかというと・・・



染色剤(カララント)が欲しい→リテイナーは違う物を取りに行かせている→そもそもピグメントを掘るのがメンドクサイ→暇なら釣りとかしてる方がいい→そうだ、サブキャラを育てよう→そして魚をさばいてもらおう→そして出てきたピグメントをもらおう。
(なげえよ!)


という事で、立ち上げられたのが俺だ・・・・・。




これは一体何の嫌がらせか!!!!

そもそも、誰がどう見ても効率悪すぎだろう?


だが、ヤツを怒らせると大抵めんどくさい事案が起こるので、今日も大人しく魚を分解する事にした。



20170920_004.png


チェスト経由で、魚を取り出す。


はじめのウチは、チェストの前で分解して出たアイテムを戻すとう作業をしていた俺だが、これがどうにも地味で仕方がない。


そこで俺は考えた。


20170920_006.png


もっと、何かエーーーージェントとしてできる事はないのか。

皆がやらないような・・・・そうだ、例えば偵察とか・・・


偵察!それだ!!!

なにやら響きがかっこいいではないか。




という事で、「プライモグズ」のミニオンを出して、こいつらと一緒にハウスの周りを偵察しに行く事にきめた。

まもなく「交響組曲エオルゼア」の公演も始まる事だしな!

チケットはまだ若干枚数残っているそうだ。

気になる人はリンクを貼っておくのでチケット情報をのぞいてみるといい。


一般販売チケット販売はこちら


ちなみに、こいつのCDも発売された。
FF14初のオーケストラ収録CDだ。限定絵柄のミニCDバックもついてくる。
買っておいて損はないだろう。




FINAL FANTASY XIV Orchestral Arrangement Album

新品価格
¥2,345から
(2017/9/20 12:44時点)







という事で話が横道にそれたが、いよいよエーーージェントとしての任務

ウォーキング分解の旅を始めるとしよう。


ウォーキング分解の設定は至って簡単だ。



************************

①画面をシンプルにしておく
システムメニュー→HUDレイアウトをすっきりさせておく(文字をグレーアウトさせるとウィンドウが非表示になる)
20170920_015.png

②歩きモードにする
→システムメニュー→キーバインド変更→移動操作→ウォーキング切り替え(ショートカットを作っておくと良い)
20170920_012.png

③邪魔なアクション詳細を端に寄せる
→キャラクターコンフィグ→ユーザーインターフェース(全般)→アクションの詳細を表示する→カーソルに追従する
20170920_010.png


④ホットバーに分解を入れる
これを設定してしまえば、オートの歩きモードで、景色を楽しみながら分解ができるのである!
20170920_016.png


************************


20170920_017.png
↑オートウォーキングで歩き回りながら分解ができるすご技!
(キャンセルされない)



これで普段歩かないような場所を見て回りながら分解ができる。
実に楽しいではないか!ww





20170920_018.png

「やあ、綺麗なお姉さん。ウシガエルを分解した物などはいりませんか?」

「いりません。」




20170920_019.png

「やあ、綺麗なお姉さん。トカゲを分解した物などはいりま・・・」

「あっち行って下さ。」




20170920_020.png

このサングラスは涙を隠すための物ではない。
俺は負けない。





そう・・・・なぜなら・・・・


20170920_021.png



まもなく俺は魚分解でカンストを迎えるのだから・・・・な・・・・。
(↑無駄すぎる)





スポンサーサイト