【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第五話(最終回)
2016年06月24日 (金) | 編集 |
第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第四話からの続き


ダルの食べ物の話がうるさい中、進行はスマートに進んでいた。
いや進んでしまった・・・というべきか。


というのはやはり、この人サポートの申し出があったからこそだと思う。


スイミーいや、デニーさんのっ!!!


そして、実は彼はただのサポート的存在ではない事を私たちは思い知らされる。


というのは、彼もまた奏天コンテストに投稿したその1人だったからである。




綺麗に磨かれたピアノに反射し映し出された美しい二本の腕。

繊細な指裁き。

鍵盤を押す力加減からも、この曲の一音一音を大切に表現しているのが伺える。

ピアノとは本当に不思議な楽器だ。

伴奏から旋律、そして装飾音に至るまで
この一回の演奏の中に余すことなく表現できてしまうのだ。


とは言っても、誰もができる事ではないが・・・。


やくんは幼稚園からずっとピアノをやってはいたが、上達するスピードはめちゃめちゃ遅かった。
というのも、決められた楽譜をやり続ける事が辛かったからだ。

ピアノは好きだけれど、自分勝手に弾きたい。
そう思い、小学校にあがってからはひたすら自分で作った曲を弾いていた。

だから、楽譜は読めてもその通りに見たままでは弾けない。
楽譜慣れしていないから、理解して音にするまでに時間がかかってしまう。
そのうちに飽きてしまう・・・の繰り返しだった。


だから、こうやってきちんとピアノを自分の一部のように操っている人を見ると本当に尊敬する。


ぷらいまれないずの演奏を聴いても明らかだろう。
どうみても、4歳からやっていたようには聞こえないし、人によっては


「え?なんでこれが賞もらってんの?」


と思う人もいるだろう。
そして、その意見も決して間違いではないとも思う。


私だって、こんな風にデニーさんのように美しいピアノが弾けたら・・・と心の底から羨ましく思うもの。


そしてこんな素敵な演奏を聴くと

今からでも遅くはない!ちょっと頑張ってピアノをやりなおしてみよう!

なんて思ったりもする。


まあ、性格なんだろうな・・・・続かないのは明らかなのだけれどね。



スイミーデニーさんの曲が終わった。


みんなも賞賛の嵐だった。



その後に、紹介されたのがコンテストの優秀賞を受賞されたレナさんの作品だ。




この作品の凄い所は、やはり楽譜が配布される前に自分で曲を起こした所だと思う。

奏天の企画が案内されたのが2016/02/24日

そして、彼女が投稿したのは、それからたった2週間後の3/10日なのだ


しかも、レナさんが途中からもう1人参入。
動画の謎合成技術を用いた1人二役のハープの二重奏。


まだこの時、曲を投稿した人は2人しかおらず、レナさんは3番目の投稿。

敷居が高かったイベントのせいか、なかなか参加者が増えず、のちにコミュニティイベントの締め切り日は伸び、祖堅氏から楽譜が提供された。


そういう経緯からも、このレナさんの演奏は評価が高かった。


あわせて

イシュガルドの曲&ハープ


を超えられるイメージ&楽器の組み合わせはそうそうないだろう。



ダル的表現を借りるならば、それは


ピザ&コーラ


くらいの最強タッグだと思う。



誰もが納得の優秀賞だった。





今日のイベントは本当に濃ゆい。


時間が許してくれるのであれば、もっともっと沢山の曲を聞いてみんなでワイワイしたいと思う。


だが、時間は有限。そろそろお開きの時間が近づいてきており、進行も足早と進められていった。


SHU「さて!いよいよラストになりました。個人的に超ツボをおさえてる作品です!

ファレルさんの作品。まず聞いて!クラフター大喜びのこれ!」




ギーシュココ・・

ギーシュココ・・・

チキチキチキ・・・


ピアノの音にあわせて、聞いたことのある効果音が重なってくる。


やくん正直、鳥肌が立った。


こ・・・これは・・・・!!


クラフターの効果音を取り込んだDTM!!
※DTM(デスクトップミュージック)パソコンと電子楽器をMIDIなどで接続して演奏する音楽、あるいはその音楽制作行為の総称。


これかーーーーっ!

これ好きーーーーーっ!

なんかラップみたいなのもカッコイイ!


みんなも大喜びだ。


SHU「ファレルさん、お聞きしたかったのですが、これどうやって声とりこんだの?」


さすがSHU氏。みんなが聞きたい事を一番に聞いてくれた。


だがしかし・・・・・・・・


そこで私のPCがフリーズ。


肝心な所のログが飛んでしまった・・・;▽;


うわああああああああああ。



そして戻ってきた時には


SHU「まるでサンプリングしてくれと言わんばかりの設定wwww」


話が終わっていた・・・・・。


( ゜Д゜)



私の中で謎のまま終わってしまったその重要事項・・・。


なんという事だああ!!!


SHU「あなたが俺たちのマイヒーローだよ。」


ヒーローの一番カッコイイシーンを逃したらしいいい。



ターミネーターを録画中、クライマックスのそこにきて容量足りずに録画がSTOP。


「地獄で会おうぜ、ベイビー」


とか一番カッコイイシーンだけが録れておらず、慌てて違うディスクを入れるもすでにエンディングっていうそれかああああ!


すいません。。。。後で誰か分かる方教えて下さいシクシク。;▽;


という流れと共に、お開きの時間となってしまった。


「ところでSHUさんのは?」

「しゅーさんの作品紹介いきましょうか」

「はよはよ!」



でーすーよーねーっ!


これだけ大きなイベントを1人で立ち上げたSHU氏の作品を聞かずして終われるわけがないじゃないですかwww




エンディングに相応しいSHU氏の作品は、映像、アレンジ共に素晴らしかった。

CUBESE(キューベース)祖堅さんが使ってるといってたあの有名なヤツですね。


Steinberg◆最上位 CUBASE 8.5 PRO アカデミック版 ◆日本語対応 購入制限なし/並行輸入品

新品価格
¥38,950から
(2016/6/24 21:03時点)




Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア Cubase Pro 8 通常版 CUBASE PRO 8/R

新品価格
¥53,500から
(2016/6/24 21:04時点)




Cubase Pro 8で始めるDTM&曲作り ビギナーが中級者になるまで使える操作ガイド 楽曲制作テクニック(4曲分のプロジェクト・ファイルをフリー・ダウンロード)

新品価格
¥2,916から
(2016/6/24 21:05時点)






そして、DTMのMIDI映像をバックに、途中から左下でSHU氏本人の演奏が映し出される。


「めっちゃかっけーこれ!」

「これだよこれ。これが無かったら、今日の名作とも会えてなかった。」

「このオサレ感!」

「ナイス!」

ベース、エレキ、アコギ・・・。

次々と音を重ねてくるのを聞きながら皆のログを追う・・・。

今までロム専だった人までも、次々とセイでSHU氏の曲の感想を打ち込む。

やっくんはこれを見ながら


こんなに楽しかったイベントも、もう終わってしまうんだな・・・。


と、曲が終わってしまう事が惜しい気持ちでいっぱいになった。

もっと・・・もっと長く聴いていたい。

誰もがきっと同じような気持ちだったのだと思う。


しばらくの間、みんなのログが流れ・・・ありがとうや拍手、花火が打ち上げられた。


楽しかった。


こんなに楽しく盛り上がったイベントは、FF14をやってきて今回が初めてだったのではなかろうか。


そして最後にSHU氏が〆てこのイベントは終わりとなる。


SHU「みんなは言いました。

FF14パレードは超・・・?」



「ナイス!!!!!!」


20160621_006.png




---------------

◆SHUさん、こんな素敵なイベントを企画してくれてありがとう。

◆デニーさん、気の利いた面白いトークを交えつつ、進行サポートを請け負ってくれてありがとう。

◆意外にも、はじめましてだったミーコ。こっちでも楽しく絡んでくれてありがとう。

◆奏天イベントに直接かかわっていなかったにもかかわらず、空き時間にキャラを作り、リアル用事の後大急ぎで駆けつけてくれたティー子ありがとう。

◆ダルは・・・・今度ドーナツでも食べにいこうな?

◆そして、この企画を通してゲーム外のSNSの場で新しく繋がってくれたみなさんありがとう。

◆でもそれは、この場に集まってくれた多くのみんなのおかげであって。

◆私達の演奏を心から楽しんでくれて、イイね。って言ってくれて・・・。

◆この奏天のイベントに参加して良かったなって心から言えるのは、みんなのみんなのみんなのおかげ。

◆集まってくれたみなさん、本当にありがとう!!!

◆いつかまた、みんなでドーナツでも食べながらミュージックサミットやりたいねっ!




第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第五話(最終回) おわり







スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。