【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第三話
2016年06月18日 (土) | 編集 |
第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第二話

からの続き・・・

少し戻って

神がかったタイミングでのSHUさんの回線落ちに突っ込みを入れたやっくんだが

実はこのあたりから会場の緊張も解けたのか、不思議な連帯感が発生していた事も記しておかねばなるまい。



①イベントの進行

②投稿者の作品(180作品近くある)中からの曲検索

③PC用とSNS用にリンクを貼り案内

④しかもそれを挙手順に発表する(←何気にこれが一番辛いw)




というね



営業、開発、売り込み、販売、アフターフォローまで

SHU社長、これらを全て1人でやっているような状態なわけですよ!!!

20160618_001.png
画面ではこんな涼しい顔をしておりますが
(隣に立っているのはお飾りのNPC)


画面の向こうでは、写真に撮ったバラバラの挙手画像を片手に、沢山のウィンドウを広げ(しかも動画とか結構重たい)、高速チャットをまわしているSHU氏の姿が脳裏に浮かびあがる・・・。



【SHU氏PC内部予想】

読み込み班「ご主人様からURL発行の依頼がきたーっ!早くぶん回せー!」

解読班「なんだって?こっちの処理まだ終わってないんだけど?」

実行班「新しいのこれ動画再生していっすか?いっすよね?」

書出し班「ダメやめてwさっきのやつがまだ!あと立て続けに命令出すのもやめてもらえます?」



大混乱・・・・・。


そりゃ、回線もヒートアップするに違いない。

さらに、自分が回線落ちしたという事は、過去ログが追えないという恐怖デバフ。

これは進行役としては結構痛いボディブローだったりする。

しかしそんな事よりも、すぐに現状を把握し進行を進めなければいけないわけで・・・。



無茶しやがって・・・・。



誰もがそう思った時・・・



デニー氏「Twitter側の探す役は僕がやろうw」



突如「神」が舞い降りた。



スイミーで言えば、この赤い魚の大群を目の前に


「ぼくが、目になろう」


と言った、あれと同じくらいの感動がそこに生まれた。



これにはSHU氏も涙目。

「うひゅーーーwでにせーーーんw」
※一見、ふざけているようにも見えるが、とても感動していると思われますw


すると、会場から次々に


A「離籍役は私が承ろう」

B「聞く人はわたしが」

C「ではお茶配って回ります」


と、そこから不思議な連携プレーが始まったのです。
(離籍は連携かな?)




そして、スムーズに進行が行われたその結果、音楽の話からドーナツの話題にまで話が広がるのであっ・・・・


広がりすぎじゃい!!!wwwww



ドーナツのように広がる輪。
いいですよねっ!

でもドーナツを縦モグするのはやめましょうねっ!



そんな会場一円、連携プレーの後に発表されたのがこちら、トランさんの作品だった。



たいとる:おそらとびたい

エーテライトからおそらみあげると「ほし」がいっぱいあってとりにいきたいけど
まだおそらとべるようになってなくて
めをつぶったらとりにいけるかな のおうた

ものすごくすとーりーすすめるのがおそくて
イシュガルドでおそらとべるようになったのは だいぶあとでした
楽譜も楽器もひけないのでのびのびぽちぽちつくりました

てけとうですがよよしくおねがいします



トランさんのコメントが可愛くて泣ける。


そして、曲が流れ始まると、seyで皆が反応しはじめるた。

「うぉーかっこいい!」

「アップテンポなるの好きw」

「ここのうらのピコピコ好きや」



トラン「あいまとう。あいまとう。^‐^人」←ありがとうの意


Eとかm7とか いみわかんなかったので
げーむはいしんしながら りすなのひとにきいたりして
3じかんぐらいで できました。



SHU「なんやと!」

「!?」

「3時間!!?」

「まじかすげー!」

「わいの世界の3時間と違うのやないか?!」

「どこの世界の3時間ですか?」

「もう皆優秀賞でいいんじゃないでしょうか」



トランさん、さらっとすごい事を言ったぞ・・・・?


コードの意味が分からなかったから
(和音の基礎)


ゲーム配信の時
(ゲーム配信してたの!?)


リスナーの人に聞いて
(リスナーがつくほどのっ!)


3時間でこの曲を作った
(時間軸おかしい)


どこから突っ込んでよいのかわからないが、とにかくすごいっ!


SHU「はい、みなさんのリアクションは正しい。」


トラン「まだ そらすらとべてないころなので

おそらとんでみたいなーっておもったら かるいおうたになりました 

きのう やっと くりあできました

なんか かんそうとかもらえないとおもってたので ここにきてよかったです^-^人」



SHU「ぼき なきそう」


あ・・・SHUさん、トラン語がうつった・・・。


でも、そうだね。こんなの聞いたら、空でもドコでも連れて行ってあげたくなっちゃうよね。





第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第四話へつづく



スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。