【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







 【リアルクラフター】本日木工マイスター!フォトフレームカーテン
2016年06月27日 (月) | 編集 |
おはようございます!やっくんです。

本日は、木工マイスターになってフォトカーテンを作ってみたいと思います!


エオカフェ新レシピコンテストにて賞品として頂いて来たジョブコースター一式ですが、100円ショップのSeria(セリア)で売られているというフォトフレームがぴったりサイズという話をネット目にしまして、購入してきましたよ!。


さて、今日はそのフォトフレームをカスタマイズしていきます!


用意したものはこちら!

20160627_001.png

◆スクエアフレーム
◆二重リング(内径13mm/17mm)
◆三角吊金具
◆カーテンクリップ


です。



そして本日活躍する主道具がこちら~。


じゃ~ん。電動ドライバー!IL195w

20160627_003.png



では早速作っていきましょう~!

-------------------------

①分解作業

20160627_004.png

作るとか言ったそばから、いきなり「分解しろ」だなんて・・・。
一体何を言っているんだやっくんは!

20160627_005.png

あ・・・。すいません。
この作業は無くてもいいです。これは私の神経質な所だと思ってくださいw

てことで、使わない金具を電動ドライバーで外していきます。

案の定、金具やネジの大きさはマチマチ。

20160627_006.png

20160627_007.png

見えない所ではありますが・・・。
まあ、後で何かに使えるかもしれません。


-------------------------

②金具付け

20160627_008.png

次に、形の揃った三角金具をコーナーにつけていきます。

20160627_0010.png

ネジを打ちたい所にマーカーで印をつけます。

ですが、、、ちょっとまった!



そのままこの金具をいきなり付けるのは危険です!




実験してみましょう。

そのまま付けた場合・・・・こうなります。


20160627_009.png

そう。割れが発生してしまうのです。



なので、面倒でもネジ穴をあけてからネジ止めをします。

以下、お好きな方法で穴をあけましょう!



20160627_0011.png
◆ピンバイス=力加減を調節しやすいので失敗が少ないです。
(時間がかかりますが精密度は高い)

20160627_0012.png
◆キリ=強引ですが悪くないです。
(時間は短いですが原始的w精密度は・・・まぁw)

20160627_0013.png
◆電動ドリル=仕事が速い!そして綺麗!
(ただし、扱いに慣れていないと穴をあけ過ぎてしまうので注意!)

お勧めは、電動ドリル。さきほどのドライバーの先端だけ取り替えればあっという間に作業ができます。
今回使ったのは2mmのドリルです。空けすぎると、ねじが空回りしてしまうので、気をつけましょう。


20160627_0014.png


綺麗に穴があきました。


もし穴を開けすぎてネジが閉まらなくなってしまった場合は、切り出した時にでた「クズ」「木工用ボンド」を練り混ぜたものをパテ代わりにして穴に埋め込んであげれば修復可能だと思います。

20160627_0015.png



では、この穴にネジをとめていきましょう。

20160627_0018.png

20160627_0016.png


電動ドライバーの場合は一気に閉めると割れたり、フォトフレームが暴れたりします。
ちょっとずつキュンキュンとしめていきます。
かっちり閉めるのではなく、回転が止まるか止まらないか・・・って所でやめるのがコツです。


20160627_0017.png


はい、今度は割れていませんね。

これをフォトフレーム1つに対し、対角に2箇所つけていきます。

20160627_0019.png


するとこんな風になるのよ。



-------------------------

③リングで連結させる


そしたら、リングでフォトフレームをつなぎ合わせていきます。

間隔は好きでOKです。
リングを何個もつなげて長くしてもいいし、短くしてもいいし。
ただし、リングは必ず奇数になるようにしてください。
フレームが横をむいてしまいますwww

20160627_0021.png

もう、そのまま1つだけで飾っても可愛いですがw
エオカフェのコースターはどんどん増えていきますので、このように好きなだけ繋げられると嬉しいですね。

では、カーテンの吊るし部分になるリングもつけていきましょう!

20160627_0022.png

今回、リングは13mmと17mmの2種類を使って連結させていきました。
かわいいw

20160627_0023.png


ではレッツセッティング~!



-------------------------

④カーテンレールに吊るしてみよう

20160627_0024.png

カーテンレールにフックをかけたら好きな間隔にフォトカーテンを垂らします。
後ろから好きなジョブのコースターを入れてあげましょう!

20160627_0025.png

これなら縦にも増やせるし、横にも増やせるし^^
そして下のあまったリングに他のアクセサリーを吊るす事もできます!

20160627_0026.png


増やせる増やせるwww



いかがでしたか?


リアルクラフターごっこ。
本日は木工マイスターやっくんからのお送りでした!


20160627_0028.png

ライトアップさせてみた♪♪♪



高儀 EARTH MAN 6V乾電池式 ミニドライバー DDR-140CL

新品価格
¥995から
(2016/6/27 11:08時点)




SUN UP ドライバービットセット ドリル付き 10pc #3

新品価格
¥514から
(2016/6/27 11:09時点)




アネックス(ANEX) ピンバイス収納式 ドリル付 0.1~3.2mm No.94

新品価格
¥1,149から
(2016/6/27 11:10時点)











スポンサーサイト

 『アザレアの鉢植に 込められた想い』まとめ 
2016年06月25日 (土) | 編集 |
2016年5月8日(日)、それは1本のメールから始まりました。

一生懸命僕達を育ててくれた母に、母の好きな花を届けたい・・・。
そんな1人の青年の想いから始まった、素敵なサプライズ企画。

嬉しくて、悲しくて・・・でもとても温かい、ノンフィクションの素敵なお話です。

全4話、どうぞごゆっくりとお楽しみ下さい。


--------------------


【第一話】 #1 アザレアの鉢植に 込められた想い 

突然のLS所属の男の子からの連絡。
やっくんにどうしても「頼みたい事」があるという。
何かあったのか?と、慌ててリアルの用事を片付けログインしたら・・・

20160509_006.png


--------------------


【第二話】 #2 アザレアの鉢植に 込められた想い

一生懸命僕達を育ててくれた母に、母の好きな花を届けたい・・・。
そんな1人の青年の想いから始まった、素敵なサプライズ企画。
でもそこに行きつくまでには、こんな悲しい過去が・・・。

20160509_007.png


--------------------

【第三話】 #3 アザレアの鉢植に 込められた想い

たかがゲーム。
そう軽くあしらわれてしまう今の時代ではあるが、人と人がかかわっている以上、忘れられない思い出もできる。
みなさんは今、自分の目の前にいる人を大切にできていますか?
今が突然消えてしまっても後悔しませんか?

20160509_011.png


--------------------

【第四話】 #4 アザレアの鉢植に込められた想い(インタビュー)

ネオン君から母の日のプレゼントを受け取ったいずみちゃんにインタビューしてきましたよ!

20160621_007.png











 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第五話(最終回)
2016年06月24日 (金) | 編集 |
第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第四話からの続き


ダルの食べ物の話がうるさい中、進行はスマートに進んでいた。
いや進んでしまった・・・というべきか。


というのはやはり、この人サポートの申し出があったからこそだと思う。


スイミーいや、デニーさんのっ!!!


そして、実は彼はただのサポート的存在ではない事を私たちは思い知らされる。


というのは、彼もまた奏天コンテストに投稿したその1人だったからである。




綺麗に磨かれたピアノに反射し映し出された美しい二本の腕。

繊細な指裁き。

鍵盤を押す力加減からも、この曲の一音一音を大切に表現しているのが伺える。

ピアノとは本当に不思議な楽器だ。

伴奏から旋律、そして装飾音に至るまで
この一回の演奏の中に余すことなく表現できてしまうのだ。


とは言っても、誰もができる事ではないが・・・。


やくんは幼稚園からずっとピアノをやってはいたが、上達するスピードはめちゃめちゃ遅かった。
というのも、決められた楽譜をやり続ける事が辛かったからだ。

ピアノは好きだけれど、自分勝手に弾きたい。
そう思い、小学校にあがってからはひたすら自分で作った曲を弾いていた。

だから、楽譜は読めてもその通りに見たままでは弾けない。
楽譜慣れしていないから、理解して音にするまでに時間がかかってしまう。
そのうちに飽きてしまう・・・の繰り返しだった。


だから、こうやってきちんとピアノを自分の一部のように操っている人を見ると本当に尊敬する。


ぷらいまれないずの演奏を聴いても明らかだろう。
どうみても、4歳からやっていたようには聞こえないし、人によっては


「え?なんでこれが賞もらってんの?」


と思う人もいるだろう。
そして、その意見も決して間違いではないとも思う。


私だって、こんな風にデニーさんのように美しいピアノが弾けたら・・・と心の底から羨ましく思うもの。


そしてこんな素敵な演奏を聴くと

今からでも遅くはない!ちょっと頑張ってピアノをやりなおしてみよう!

なんて思ったりもする。


まあ、性格なんだろうな・・・・続かないのは明らかなのだけれどね。



スイミーデニーさんの曲が終わった。


みんなも賞賛の嵐だった。



その後に、紹介されたのがコンテストの優秀賞を受賞されたレナさんの作品だ。




この作品の凄い所は、やはり楽譜が配布される前に自分で曲を起こした所だと思う。

奏天の企画が案内されたのが2016/02/24日

そして、彼女が投稿したのは、それからたった2週間後の3/10日なのだ


しかも、レナさんが途中からもう1人参入。
動画の謎合成技術を用いた1人二役のハープの二重奏。


まだこの時、曲を投稿した人は2人しかおらず、レナさんは3番目の投稿。

敷居が高かったイベントのせいか、なかなか参加者が増えず、のちにコミュニティイベントの締め切り日は伸び、祖堅氏から楽譜が提供された。


そういう経緯からも、このレナさんの演奏は評価が高かった。


あわせて

イシュガルドの曲&ハープ


を超えられるイメージ&楽器の組み合わせはそうそうないだろう。



ダル的表現を借りるならば、それは


ピザ&コーラ


くらいの最強タッグだと思う。



誰もが納得の優秀賞だった。





今日のイベントは本当に濃ゆい。


時間が許してくれるのであれば、もっともっと沢山の曲を聞いてみんなでワイワイしたいと思う。


だが、時間は有限。そろそろお開きの時間が近づいてきており、進行も足早と進められていった。


SHU「さて!いよいよラストになりました。個人的に超ツボをおさえてる作品です!

ファレルさんの作品。まず聞いて!クラフター大喜びのこれ!」




ギーシュココ・・

ギーシュココ・・・

チキチキチキ・・・


ピアノの音にあわせて、聞いたことのある効果音が重なってくる。


やくん正直、鳥肌が立った。


こ・・・これは・・・・!!


クラフターの効果音を取り込んだDTM!!
※DTM(デスクトップミュージック)パソコンと電子楽器をMIDIなどで接続して演奏する音楽、あるいはその音楽制作行為の総称。


これかーーーーっ!

これ好きーーーーーっ!

なんかラップみたいなのもカッコイイ!


みんなも大喜びだ。


SHU「ファレルさん、お聞きしたかったのですが、これどうやって声とりこんだの?」


さすがSHU氏。みんなが聞きたい事を一番に聞いてくれた。


だがしかし・・・・・・・・


そこで私のPCがフリーズ。


肝心な所のログが飛んでしまった・・・;▽;


うわああああああああああ。



そして戻ってきた時には


SHU「まるでサンプリングしてくれと言わんばかりの設定wwww」


話が終わっていた・・・・・。


( ゜Д゜)



私の中で謎のまま終わってしまったその重要事項・・・。


なんという事だああ!!!


SHU「あなたが俺たちのマイヒーローだよ。」


ヒーローの一番カッコイイシーンを逃したらしいいい。



ターミネーターを録画中、クライマックスのそこにきて容量足りずに録画がSTOP。


「地獄で会おうぜ、ベイビー」


とか一番カッコイイシーンだけが録れておらず、慌てて違うディスクを入れるもすでにエンディングっていうそれかああああ!


すいません。。。。後で誰か分かる方教えて下さいシクシク。;▽;


という流れと共に、お開きの時間となってしまった。


「ところでSHUさんのは?」

「しゅーさんの作品紹介いきましょうか」

「はよはよ!」



でーすーよーねーっ!


これだけ大きなイベントを1人で立ち上げたSHU氏の作品を聞かずして終われるわけがないじゃないですかwww




エンディングに相応しいSHU氏の作品は、映像、アレンジ共に素晴らしかった。

CUBESE(キューベース)祖堅さんが使ってるといってたあの有名なヤツですね。


Steinberg◆最上位 CUBASE 8.5 PRO アカデミック版 ◆日本語対応 購入制限なし/並行輸入品

新品価格
¥38,950から
(2016/6/24 21:03時点)




Steinberg スタインバーグ DAWソフトウェア Cubase Pro 8 通常版 CUBASE PRO 8/R

新品価格
¥53,500から
(2016/6/24 21:04時点)




Cubase Pro 8で始めるDTM&曲作り ビギナーが中級者になるまで使える操作ガイド 楽曲制作テクニック(4曲分のプロジェクト・ファイルをフリー・ダウンロード)

新品価格
¥2,916から
(2016/6/24 21:05時点)






そして、DTMのMIDI映像をバックに、途中から左下でSHU氏本人の演奏が映し出される。


「めっちゃかっけーこれ!」

「これだよこれ。これが無かったら、今日の名作とも会えてなかった。」

「このオサレ感!」

「ナイス!」

ベース、エレキ、アコギ・・・。

次々と音を重ねてくるのを聞きながら皆のログを追う・・・。

今までロム専だった人までも、次々とセイでSHU氏の曲の感想を打ち込む。

やっくんはこれを見ながら


こんなに楽しかったイベントも、もう終わってしまうんだな・・・。


と、曲が終わってしまう事が惜しい気持ちでいっぱいになった。

もっと・・・もっと長く聴いていたい。

誰もがきっと同じような気持ちだったのだと思う。


しばらくの間、みんなのログが流れ・・・ありがとうや拍手、花火が打ち上げられた。


楽しかった。


こんなに楽しく盛り上がったイベントは、FF14をやってきて今回が初めてだったのではなかろうか。


そして最後にSHU氏が〆てこのイベントは終わりとなる。


SHU「みんなは言いました。

FF14パレードは超・・・?」



「ナイス!!!!!!」


20160621_006.png




---------------

◆SHUさん、こんな素敵なイベントを企画してくれてありがとう。

◆デニーさん、気の利いた面白いトークを交えつつ、進行サポートを請け負ってくれてありがとう。

◆意外にも、はじめましてだったミーコ。こっちでも楽しく絡んでくれてありがとう。

◆奏天イベントに直接かかわっていなかったにもかかわらず、空き時間にキャラを作り、リアル用事の後大急ぎで駆けつけてくれたティー子ありがとう。

◆ダルは・・・・今度ドーナツでも食べにいこうな?

◆そして、この企画を通してゲーム外のSNSの場で新しく繋がってくれたみなさんありがとう。

◆でもそれは、この場に集まってくれた多くのみんなのおかげであって。

◆私達の演奏を心から楽しんでくれて、イイね。って言ってくれて・・・。

◆この奏天のイベントに参加して良かったなって心から言えるのは、みんなのみんなのみんなのおかげ。

◆集まってくれたみなさん、本当にありがとう!!!

◆いつかまた、みんなでドーナツでも食べながらミュージックサミットやりたいねっ!




第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第五話(最終回) おわり














 #4 アザレアの鉢植に込められた想い(インタビュー)
2016年06月23日 (木) | 編集 |
20160621_007.png


今日のお話は反響が多かった『アザレアの鉢植に 込められた想い』のおまけ編です。

お話は、ポストにプレゼントを贈った所までで終わっていましたね。

さて、受け取ったいずみちゃんはどうだったのかな?

きちんと想いを受け取ることはできたのでしょうか?

やっくんがインタビューしてきましたよ。

----------------------------------------

まだ読んでいない方はこちらから先にどうぞ!
  ↓
第一話→『#1アザレアの鉢植に 込められた想い』 

第二話→『#2アザレアの鉢植に 込められた想い』 

第三話→『#3 アザレアの鉢植に込められた想い(最終話)』


----------------------------------------

【FC-LOSハウス2Fサロンにて】


やくん「こんにちわ、いずみちゃん。」

いずみ「こんにちわ!」

や「どうでした?アザレアの鉢植を読んで。一応アップする前に全部確認してもらったけど。大丈夫だった?」

い「あ~、イイ話になっているな~って思ったよw」

や「イイ話って・・・・いやいや。これノンフィクションだし。」

い「あの時ね、やっくん達が来てくれて本当に嬉しかったんだよ。今でもお手紙残ってるよ。」

や「今では元気にエオルゼアを冒険しているよね~。^^」

い「うん。おかげさまで、今は楽しく遊びまわっています。」




や「さて、今回いずみちゃんに届けられた息子君からのレターについてなんだけど」

い「あぁ!最初ね、差出人やっくんだったんで、あれ?楽譜頼む前からなんだろうなって思ったのw」

※やっくんは、みんなが取って来た楽譜を譜面に起こす仕事をしています(←w)

い「そしてレター読んだらネオンからだったんでびっくりしたよ。」



い「でも実は、最初そこに思い至ってなくて、やっくんに製作をお願いしたのかと思ったのよ。」

20160621_009.png


や「うはww私が作ったと?w」

い「うん。ネオンクラフターやってないし。w」


20160621_013.png



や「あぁ・・・それは誤算だった!なるほどそう思うか~w」


い「そうそう。で、話をきいたら『自分の貯金で買った』って言うから、それを聞いて『わ~っ』ってなって。自分だって欲しいものがあるだろうに、よく買ってくれたな~って。」


20160621_010.png



い「でもね、実は リアルでネオンに、『母の日なにがほしい?』って聞かれていてね。『なんでもいいよ~』って答えていてね・・・。」

い「なにもらっても嬉しいもんなんだけどねw『なんでもいいよ』って言ったから、リアルではそんなに欲しいものがないのかな?って思われたのかも?w」



や「でも、いずみちゃん、よくログインしたよね?当日。4月後半から5月頭って、仕事忙しくてあまりログインしてなかったじゃない?」

い「いやあ、実は・・・。ネオンが『母さん今日はログインしないの?』って聞いてきたので。で、じゃあはいろっかな。ってな感じでログインしたんだ~。」


20160621_012.png


や「誘導されていたwwwwやるなあネオンちゃんw(勘のイイ人だったらここでバレちゃうぞ?w)」



や「しかし、プレゼントすっごい沢山あったよね!」


い「んとね、もらった中に、染色してある装備があったのね。買ってから、自分で似合いそうな色に染めたんだって!」

や「さすがwww愛が詰まっている!!基本戦闘しかしてないネオン君だもんね~。色々考えたんだね!」


20160621_014.png



や「では、いずみちゃんから見たネオン君のイイ所と、最後に一言だけお願いします。」



い「ネオンのイイ所は、思いやりがあって、優しいところもいっぱい。ちょっとグチっぽいとこもあるけどwそれは、いろんなこと真剣に考えるからだと思う~。もうおちょっと肩の力抜いて、気楽にやってくれてもいいかなw」

や「考えすぎちゃう所をかな^^」

い「そそ~w もっとしっかりしつけとけば良かったとおもってるよ~^^;」

20160621_011.png


や「いやいやw十分でしょwww素敵な息子さんですよ。アザレアの花言葉にぴったりでしたね♪」

い「ありがとう~。これからも親子ともどもよろしくね!」

や「こちらこそ、今日は沢山お話を聞かせてくれてありがとう。ネオン君にもよろしく!」




#4 アザレアの鉢植に込められた想い(インタビュー)おわり










 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第四話
2016年06月21日 (火) | 編集 |
「第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第三話」の続きです


20160621_003.png



さて、続いてご紹介されたのは、こちらの方

チェルシーさんの作品だ。


さっそくURLが案内される。




もう、このトップ画像を見ただけでもお分かり頂けるだろう。

王道のグランドハープ!


この「美しき幾十の弦」で奏でられたその神の音色は絶対的な力をもっていた。
イシュガルドの音と言ったら、やはりハープに敵う楽器は無いのではないだろうか?


誰もが一度は触ってみたい・・・ポロロンってやってみたいでっかいハープ!


「ちなみにハープっておいくらくらいするんですか?」



大人チックな質問を投げてみた。



「3時間の次だから3万円くらいかな?」

「手が綺麗すぎてアトリックスのCMでられそう」

「たてもぐ(ドーナツを食べる音)たてもぐ食べにくい・・・」


会場もざわざわしている。
(1人会話がズレている人がいたけど、それはスルーしよう)


チェルシー「ピンキリですが、たまにタイミングがあえば、中古もあるんですよ」


中古!?中古つっても元の値段がわからないっ!

でも、気になるよね?私だけじゃないよね!


ハープって女神様とかが弾いてるあれアレでしょ?


あの神の楽器と呼ばれるものが一体おいくら万円なのか!!!



よし!これは私も調べなければなるまいっ!



レッツ検索ぅーっ!!!




ゴゴゴゴゴ・・・チャリーン♪



【SALVI】コンサート・グランドハープ《IRIS》 【代金引換不可】 ≪FULL CONCERT PEDAL HARPS≫

価格:7,722,000円
(2016/6/21 12:28時点)
感想(0件)





ぎゃああああwwwww


772万ですと!!!!


ごめんwwwぜんっぜんわからないwwww


ギルか!?いや、ギルじゃないよね?!


だめだww

700万が分からないwww



ダル「・・・100円のドーナツが7万個分。」


ダルは計算が早かった。




って、ちげーよ!!!

7万個とか逆にわかりにくいわああああっ!!!

ドーナツ換算するなっ!!!



や、安いのはないのかっ!
ピンキリなんだよね?
あるんだよね?中古っ!


【SALVI】コンサート・グランドハープ《ARIANNA》 【代金引換不可】 ≪FULL CONCERT PEDAL HARPS≫

価格:5,346,000円
(2016/6/21 12:32時点)
感想(0件)





ひいいっ!530万!!
無理無理無理っ!



【AOYAMA】ETUDE WIND 47EW(N) ペダルハープ(グランドハープ)フルコンサートタイプ メープル材ナチュラル仕上【代金引換不可】【送料別途実費】【青山ハープ】

価格:1,674,000円
(2016/6/21 12:35時点)
感想(0件)





167万!

よ、よし・・・ちょっとだけ現実的になってきたぞっ!!


【AOYAMA】ETUDE 46E(BK) ペダルハープ(グランドハープ)セミコンサートタイプ ブラック仕上【代金引換不可】【送料別途実費】【青山ハープ】

価格:1,188,000円
(2016/6/21 12:38時点)
感想(0件)






118万!!!


あああ・・・・でもやっぱり100万は切らない・・・・。。。

グランドハープってのはそういうものか・・・。

では小さいのだったらどうだろう。




カタカタカタカタカタ・・・・・・・




そして一生懸命に調べた結果

Just-On (ジャストオン) ミニチュア楽器 ハープ 15cm

新品価格
¥1,728から
(2016/6/21 12:53時点)






・・・・なんかちょっと違う物がヒットしてやっくんの検索の旅は終わった。



ああ、そうこうしている間に話はどんどん進んでいたーっ。

チェルシーさんはiPadで撮影されたらしい。

アップルすげええw

ほんと、これだけでも十分だよねっ!





・・・そんな中なんと!!


エオカフェ受賞者仲間のティー子が駆けつけてくれた!


ティー子「やっくーん!ただいま!遅くなってゴメンっ!!」


20160621_005.png


紹介しよう。彼女はティー子!
「エオルゼアカフェ 新メニューアイディア募集コンテスト2016」のドリンク部門で見事入選されたその1人である


のばら~ミンフィリア~/Tea
20160621_001.png


バラのリキュールを使った大人の味。
見た目も華やかで、ゲーマーが頂くドリンクというよりも、どちらかというと「夜景の見えるホテルの最上階」で飲みたい一品である!


とりあえず、プライマレナイズのダル、ミーコとも初対面なわけで、急いで自己紹介。

ララフェルモーグリになってくれたので、プライモグズチックにみんなで座って後半戦のイベントを聴く事にする。



それに気付いた会場客は・・・

「おお!ダルさんに御家族ができたっ!」

「お嫁さんかな?」

「ダルさん!おめでとう!!」



あ・・・いや・・・・嫁はまだしばらく先だろうな。



ダル「ほほう、これは美味しそうなドリンクですね!!」
※PT会話です。そして只今演奏中です。



エオカフェ受賞者がやってきた事により、ダルの頭の中は「エオカフェ新メニュー」の事しかないようだった。



・・・ちなみにさっきは

ドーナツの話でPT会話が埋め尽くされていた。




ちょwwwwダルwww自粛しろwwwww



「第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第五話」へつづく









 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第三話
2016年06月18日 (土) | 編集 |
第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第二話

からの続き・・・

少し戻って

神がかったタイミングでのSHUさんの回線落ちに突っ込みを入れたやっくんだが

実はこのあたりから会場の緊張も解けたのか、不思議な連帯感が発生していた事も記しておかねばなるまい。



①イベントの進行

②投稿者の作品(180作品近くある)中からの曲検索

③PC用とSNS用にリンクを貼り案内

④しかもそれを挙手順に発表する(←何気にこれが一番辛いw)




というね



営業、開発、売り込み、販売、アフターフォローまで

SHU社長、これらを全て1人でやっているような状態なわけですよ!!!

20160618_001.png
画面ではこんな涼しい顔をしておりますが
(隣に立っているのはお飾りのNPC)


画面の向こうでは、写真に撮ったバラバラの挙手画像を片手に、沢山のウィンドウを広げ(しかも動画とか結構重たい)、高速チャットをまわしているSHU氏の姿が脳裏に浮かびあがる・・・。



【SHU氏PC内部予想】

読み込み班「ご主人様からURL発行の依頼がきたーっ!早くぶん回せー!」

解読班「なんだって?こっちの処理まだ終わってないんだけど?」

実行班「新しいのこれ動画再生していっすか?いっすよね?」

書出し班「ダメやめてwさっきのやつがまだ!あと立て続けに命令出すのもやめてもらえます?」



大混乱・・・・・。


そりゃ、回線もヒートアップするに違いない。

さらに、自分が回線落ちしたという事は、過去ログが追えないという恐怖デバフ。

これは進行役としては結構痛いボディブローだったりする。

しかしそんな事よりも、すぐに現状を把握し進行を進めなければいけないわけで・・・。



無茶しやがって・・・・。



誰もがそう思った時・・・



デニー氏「Twitter側の探す役は僕がやろうw」



突如「神」が舞い降りた。



スイミーで言えば、この赤い魚の大群を目の前に


「ぼくが、目になろう」


と言った、あれと同じくらいの感動がそこに生まれた。



これにはSHU氏も涙目。

「うひゅーーーwでにせーーーんw」
※一見、ふざけているようにも見えるが、とても感動していると思われますw


すると、会場から次々に


A「離籍役は私が承ろう」

B「聞く人はわたしが」

C「ではお茶配って回ります」


と、そこから不思議な連携プレーが始まったのです。
(離籍は連携かな?)




そして、スムーズに進行が行われたその結果、音楽の話からドーナツの話題にまで話が広がるのであっ・・・・


広がりすぎじゃい!!!wwwww



ドーナツのように広がる輪。
いいですよねっ!

でもドーナツを縦モグするのはやめましょうねっ!



そんな会場一円、連携プレーの後に発表されたのがこちら、トランさんの作品だった。



たいとる:おそらとびたい

エーテライトからおそらみあげると「ほし」がいっぱいあってとりにいきたいけど
まだおそらとべるようになってなくて
めをつぶったらとりにいけるかな のおうた

ものすごくすとーりーすすめるのがおそくて
イシュガルドでおそらとべるようになったのは だいぶあとでした
楽譜も楽器もひけないのでのびのびぽちぽちつくりました

てけとうですがよよしくおねがいします



トランさんのコメントが可愛くて泣ける。


そして、曲が流れ始まると、seyで皆が反応しはじめるた。

「うぉーかっこいい!」

「アップテンポなるの好きw」

「ここのうらのピコピコ好きや」



トラン「あいまとう。あいまとう。^‐^人」←ありがとうの意


Eとかm7とか いみわかんなかったので
げーむはいしんしながら りすなのひとにきいたりして
3じかんぐらいで できました。



SHU「なんやと!」

「!?」

「3時間!!?」

「まじかすげー!」

「わいの世界の3時間と違うのやないか?!」

「どこの世界の3時間ですか?」

「もう皆優秀賞でいいんじゃないでしょうか」



トランさん、さらっとすごい事を言ったぞ・・・・?


コードの意味が分からなかったから
(和音の基礎)


ゲーム配信の時
(ゲーム配信してたの!?)


リスナーの人に聞いて
(リスナーがつくほどのっ!)


3時間でこの曲を作った
(時間軸おかしい)


どこから突っ込んでよいのかわからないが、とにかくすごいっ!


SHU「はい、みなさんのリアクションは正しい。」


トラン「まだ そらすらとべてないころなので

おそらとんでみたいなーっておもったら かるいおうたになりました 

きのう やっと くりあできました

なんか かんそうとかもらえないとおもってたので ここにきてよかったです^-^人」



SHU「ぼき なきそう」


あ・・・SHUさん、トラン語がうつった・・・。


でも、そうだね。こんなの聞いたら、空でもドコでも連れて行ってあげたくなっちゃうよね。





第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第四話へつづく










 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第二話
2016年06月17日 (金) | 編集 |
第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第一話

の続きです!



20160530_032.png



これに参加しようとして、サーバーを間違えるっていうね。


よしPファンに


二番煎じもいい所だ!!恥を知れっ!!!


と怒鳴られても仕方のないやっくんですよ・・・。T▽T


せっかく予習をしていたはずなのに・・・・

20160530_033.png



ここはどこなの?


なんでアニマ鯖じゃないの!!?

もちろん、イフではないよね???


その時、一緒に行こうと言っていたプライマレナイズの哀愁のアシエン、ダルから連絡が入る。


ダル「今、どちらにいるので?」


立て続けに天使の歌声「ミーコ」からも連絡が入る。


ミーコ「やっくんみつからない~wあれぇ~w」


理由はすぐに分かった・・・。


私は、やっくんさんぽにて痛恨のミスを犯していた。


20160617_014.jpg



そう!
実は、先日お話ししていた「エオカフェ受賞者の集い」
別鯖にも誕生していたやっくんだったが、その時に訪れたハデス鯖と、今回いかなければならないアニマ鯖が



同じデータセンター上だとは思っていなかったのだ!!!


みてくれ・・・・。


自分のメインアカウントがいないサーバーになんと


20160617_015.jpg


3人ものドッペルゲンガーが誕生しているじゃないか!!!



なんでマンドラゴラにいるのかも謎。


何しにいったんだ・・・・やっくん・・・。


と、そんな事はどうでもいい!
今は一刻も早く、アニマ鯖に降臨しなくてはああああ!!!


■■■なうろーでぃんぐ■■■


20160617_016.jpg


よかった!!
開始1分前に会場に到着!!!


会場では、オリンピック開催のごとく打ち上げ花火パレードが行われていた。


やくん「あ・・・・・花火・・・・。」


ポケットの中には、いろはす討滅戦で頂いたらしきクラッカーが入っていた。


あああああ、吉田神!!!

ありがとう!T▽T


吉田Pは、こんなギリギリの私をも救ってくれるのか・・・。


なんとか、ダルとミーコに連絡がつき、PTを組む。


20160617_017.jpg


SHU氏が冗談を交えながら華麗な挨拶を繰り広げ、軽快にイベントを進めていく。



SHU「一昨日のコミュ放送も面白かったw」



(俺のはなかったけどな!!!)



会場がドっと沸きあがる。


SHU「はてさて、今日ここにいる方で、応募したわヨ!って方はいらっしゃいます~?」


そして間髪入れず


SHU(いっぱいおるの、しってるんやでなw)



この間の取り方といい、運びといい、聞いてて飽きないテンポが心地良い。

思わずやっくん、手をあげてしまいました。



SHU「まず、最初に挙手いただいたのはやっくんさんですね!」



ちょwwwwとwまwwうぇwwwwww挙手順なの!!!?


なんか台本とかあって、流す順とか決まってたんじゃないの!?

てかうちらコミュ放送でたし、他の曲やるんやないの!!!?

と、まさかのフリに超焦る。



カボチャとか拾っている場合じゃなかったっ!!!!

予習もしてなければ打ち合わせも台本もねえですよっ!!!








そしてSHU氏は、YouTubeのURLと共に、曲を紹介してくれ、且つエオカフェの話まで振ってくれた。



むむむ・・・

こうなっては仕方がないっ!



何かみんなが知らないようなネタを提供しなくてはっ!(使命感)



そして頭真っ白の中、口から出てきた話が・・・


やくん「えーっと、ぷらいまれないずですが・・・


『みなさん家族なの?』


とか色々聞かれるんですけど

・・・実はこれLSで集まってます!」



やくん「そして、アシエンは夫ではありません!てか、嫁募集中ですっ!」



客「!!!?」


ダル「こらあああああああ!!!」



・・・・・・発狂するダル。



SHU「なんてプライベートな話題wwww」


これには観客も大ウケwww

「ご家族じゃなかったっ!!」

「ホントに!?」

「888888888」



やくん「嫁希望の方はあとでこっそりレス下さい!」


ダル「うわあああああっ」


私は全部ダルにおしつけて着席した。


ダルがPT会話で尚も発狂しているw


(許せ・・・ダル・・・・私にはどうすることもできなかったのだ。)


一方、隣で顔を青くしているミーコ・・・・


ミーコ「まずいwこんな豪華メンバーでURLとか貼られたら死んでしまう」


SHU氏の進行は留まる事を知らない。


SHU「あやすけさんも凄かったの!やっとみつけて・・・よしっ!みんな、再生ぶん回せー!!」



あやすけさんは、ICレコーダーで収録。
VegasProというソフトで編集したらしい。

Vegas Pro 13 半額キャンペーン版 [ダウンロード]

新品価格
¥49,680から
(2016/6/17 17:47時点)



Vegas Pro 13 Suite 半額キャンペーン版 [ダウンロード]

新品価格
¥77,112から
(2016/6/17 17:52時点)





「初めての編集でこのクオリティ!」

「プロのベガースっ!」


会場の客もこれには驚きを隠せなかった。

ちょうどその時、ベガースが安く手に入ったとの事で挑戦したらしい。

しかし、本当にみんな音だけでなく映像まで・・・
よく作りこんでいるなあ~と関心する。


みんな、FF14が大好きなんだね!とても愛を感じるよ。


20160617_018.jpg




そして、いよいよ我らがミーコの作品が紹介される。




会場がどよめく。


「天使だ・・・・。天使の歌声だ・・・。」

SHU「ミーコさん、ちょっとLIVEで歌ってよ。最初だけでもいいから!!」


ミーコ「えっ」


いきなり、今日一番の無茶振りが入ったwwwww



客は拍手喝采大喜び!


実は、ミーコ本人、こんなに素敵な歌声であるにもかかわらず

一昨日前に、一度動画にカギをかけていた。



「もうイベントも終わったから・・・。
楽しかったし。祖堅さんを応援したかっただけだし。^^」


そんな事を言っていた。


なんてもったいないことをする!!!


なんとかミーコを説得。

その上で、URLを知っている方限定でなら・・・と再公開してもらったこの歌声。

シナリオをすすめた人なら、誰しもが想い、言葉にならない胸の内があったはずだ。

それを見事なまでに表現したこの歌詞。

なくならないでよかった・・・・。



SHU氏に勧められ、ミーコが会場で歌詞を披露する。



20160617_019.jpg



 小さき手に祈りはあふれて 深まりし夜 静寂を彷徨う

 凶星が誘う闇を今ぞ断ちきらん 託されし希望を胸に灯して

 永き痛み 忘れえぬ 友よ 迷わぬ瞳に清かな星影





イシュガルドのしっとりした曲になんて合うんだろう。


言葉にならないなんてウソ。




言葉で表現できるのだ・・・。




それをミーコが教えてくれた。



美しいエオルゼアの星空の下
みんなでその歌声に耳をかさね・・・
なんて贅沢なイベントなんだろうね。


歌い終わったミーコは、そっとおじぎのエモを流した。



「よくやった!!!!えらいぞミーコ!!」


「詩のセンスがすごい!」



初めて聞いた人もいたという。

もちろん、会場は歓声の嵐だった。


と、その時・・・・


SHU「あまりの歌声に・・・・おちちゃった・・・。」



SHUさんは、なぜか回線落ちしていた・・・。


えーっと・・・・


すげえイイとこだったんですけどwww



う、うーん。


SHU氏はまあ・・・いっか。



仕切りなおして、次に紹介されたのは「ふぇむと」さんの作品。



iPhoneで録音した後に、フリーの「Aviutl」という動画編集ソフトを使っているらしい。

まるごとフリーで動画編集―AviUtlマスター★ガイド

新品価格
¥2,484から
(2016/6/17 18:20時点)



AviUtlではじめる動画編集 (I・O BOOKS)

新品価格
¥2,484から
(2016/6/17 18:21時点)





ピアノの上をやさしく撫でるように弾くその指にみんなが酔いしれる。



「この音色好き~っ」


こんな言葉を聞いただけでも

祖堅さんが


祖堅「きちんと紹介したいのっ!」

って言っていたのがとてもよく分かる。



それぞれ、作り手の思いがあり、見えない力があり
こうやって皆で音を共有するだけで

ただ「綺麗だな~」って耳に入れていただけのメロディーにも命が宿る。


超える力・・・・

作り手から離れ、新たな人がそれに個々の思いを重ね

同じ曲とは思えない千差万別のメロディに変化する・・・




そして、それがこんな風に言葉にだして評価してもらえると、本当にやってよかったって思えるよね。




たとえ1人でも

「楽しかった!」とか

「かっこよかった!」とか

「感動した!」


なんて事を言ってくれる人がいたとしたら


もうそれは自己満足の域から超えた、素晴らしいエンターテイナーでもあるのだ。




もちろん、それは音楽に限った話ではないのだけれど。








そんな感じで前半の音楽サミット(ブログ)はいったん休憩!

やっくんの記憶もちょっと曖昧な所があって、もしすっぽ抜けていたりしたらゴメンナサイ。

続きは

第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第三話

でお会いしましょう!













 第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第一話
2016年06月17日 (金) | 編集 |
こんにちわ!やっくんです。

20160617_001.jpg

記事が前後してしまっていますが

今日は「やっくんさんぽ」第二回のレポートです!



今回お呼ばれしたのは、アニマ鯖!


SHU様企画 『音楽サミット』

というイベントに参加してきましたよ!




蒼天のイシュガルドコンテストの裏話など、打ち上げしようよ~!
音楽語るぜっ!音楽好き集まれーっ!


というワールドを超えた素敵なイベントです。




とりあえずやっくん、鯖に新キャラを作成!

けれどそこは新規キャラ・・・所持金がないため事前に少しお小遣いを貯めなければいけませんね!



てことで、ちまちまと時間をみつけてクエストをやり始まったわけです!

20160617_002.jpg





せっかくだし、花火くらいほしいよね・・・。


20160617_003.jpg


高けーですよっ!!





20160617_004.jpg


だーかーらーっ、高いっつーの!!




そして、なんとか・・・

20160617_005.jpg


お小遣いで買えるだけの花火を買ってなんとか準備完了!





そして、会場となるミィケットに向かうわけですが・・・・


あれ???


20160617_006.jpg



ミィケット会場にドテカボチャがいっぱい落ちているじゃないですかっ!!!


クエストでお小遣いをためようといろいろ回っていたら、なんか会場にクエストを沸かせてしまったみたいで・・・・。





せっかく音楽好きのみんなが集まってくるのに


会場がカボチャだらけ!!


ってのはいただけませんよ!まぢで!!!!




熱く音楽を語っている横にあるのは、ギターでもなく、ピアノでもなく



β‐カロテン栄養たっぷりなカボチャ!!


それが会場にゴロンゴロン転がっているってのは・・・



これは音楽祭ではなく、農大の収穫祭だわっ!!!



てか、これ本当に自分で「撒いた種」なんですけどね・・・。


20160617_007.jpg




まったく私は、なにしてんだろうw

20160617_008.jpg


という事で、音楽堂の清掃も終わりました。


ふう、あぶないあぶない。


イベントを盛り上げようと思ったのに、気付いたらイベント会場を散らかしてしまっていました。





20160617_009.jpg


これであとは開始時間を待つのみ・・・




20160617_010.jpg


雨が降ってきました・・・・。



あ~~~もう!



20160617_011.jpg


なんで私がイベント参加しようとするといっつもいっつも雨なのよおおっ!
(リアルもゲームもっ!)





とかいう一場面もありましたが、しばらくすると、雨もあがりホッとひといき。


さあ、そろそろ始まるかな・・・?


開始5分前にミイケット会場に向かいます。






20160617_012.jpg


ポツーーーーン。



あれ・・・・・?


誰もいない・・・・・よ?



ここアニマだよね?




確認する・・・・・





・・・・・ってちょっとまて!!!




20160617_013.jpg


「ここハデスやでーーーーっ!!!」


「ハデスやでーーーーっ!!」


「やでーーーーっ!」




イベント開始3分前!

どうするやっくん!!?



第2回:やっくんさんぽ(アニマ鯖)★第二話へつづく











 敵は身内にあり!!!!
2016年06月16日 (木) | 編集 |
おはようございます。
目覚めました、やくんです!

20160616_001.jpg

お友達から頂いた、ベイビーアトムTシャツがパジャマ代わりです。



さて、そんな事より今日は朝からドキドキですよ!

なぜって?

それは



本日は6/16日!!


ローチケ更新日だからですっ!!!




とりあえず、いそいそと着替えを済ませて近くの戦地ローソンへ向かいます!

ローチケはAM10時で販売開始となります。

小雨降る中、ローソン駐車場にてその時を待つやくん。

20160616_002.jpg





・・・30分も早くについてしまいました。




周りを確認すると、お客が出たり入ったり。



全員が敵に見えますっ!



とりあえず携帯で他のメンバーとの守備を確認!



-------------



やくん「いずみちゃん、どうかな?」

いずみん「ただいまLOWSONで待機中です!」

やくん「こっちもついたよ。でも他の人がロッピ入ったらどうしようかと・・・」

いずみん「先に振込みとかしてる。ロッピーの近くで!」




なるほど・・・いずみんは既に切り込んでいるようだ。

そして、同日別時間に取っているフレにも連絡をする。



やくん「Lコードが発行されています!これを使えば入力早いかもしれませんっ!」

20160616_003.jpg




そう!やくん、



同日に2回連荘でエオカフェF.A.T.E.に特攻予定

なのです。



1つは、自分のLS!
そしてもう一つは、エオカフェ新レシピ受賞者の集いこの2つ!!




「集まれる人だけでも、是非またみんなで一緒に行きませんか?」



そんなやり取りから、お茶漬けのっくんが音頭をとり


そして・・・


-------------

ななここ「今日はお仕事で、相方にローソンに向かわせております!」

相方氏「皆をサポートするヒーラーのつとめ!」

リリー「私はローソンいけてないので、おうちでパソコンとケータイで待機中!」

やくん「ほほい!もしダメそうなら取るんで言って~!」



皆で手分けしてチケットを確保しよう!


ミッション開始前、作戦の最終確認がはじまったわけです。




そんな一分一秒の情報戦をあやつる中



ピコーン♪




参加者ティー子からメールを受信する。




なんだ!?
まもなくチケット争奪戦が始まろうとしているのに・・・



もしや超重要事項が送られてきたとでも言うのか!!!?



そう思って慌てて携帯をあける・・・・とそこには



ドンッ!


20160616_005.jpg


やくん「!!??」(゚∇゚ ;)エッ!?


わけが分からないよティー子!!!!


その後、帰ってきたレスが・・・


ティー子「もぐもぐごっくん。ところでやっくん、そんな所で何と戦っているの?」



おおおおおおおおおおいいいいいい!


いまね、いま、すげえ必死で


あなたと一緒に行くためのチケットを皆で取ろうってね、超会議していた所なのですよ!!!!で、○ーソンで待機中!!!



その後、一瞬の間があって・・・・



ティー子「それかあああ!!!今日これだったああ!!!完全にああああ!!!」



というね。



まさか身内から奇襲攻撃をくらうとは思っていなかったやっくん。


おかげで冷静を取り戻しました。



そして無事チケットをゲット!


20160616_006.jpg


そして店内を見渡せば・・・・


20160616_007.jpg

ガラ~ン・・・・


あ・・・あれ???


周りにいた人たちは、みんなエオカフェに行くのにロッピ並びに来てたんじゃないの?
(↑本気で思っていた)


そして、続々と各戦陣から

「チケット取れました!」

の報告が!!!!


キャーイキャーイジュピーっ!!


嬉しいねっ!


これでまた皆とご飯が食べられるねっ!


しかし、ティー子・・・・許すまじ!!!!


朝から飯抜きで並んでいたせいで


やくんの頭ん中、しかねえじゃねえかよ!!!!


という事で、○ーソンにて肉を買って帰宅。



ふっふっふ。

310円でこの写真の肉が頂けるんだ!

まあ、色々あったがこれで一息つこうじゃないか!!


バンっ!!!

20160616_008.jpg



そして中身を皿に出す。



ドンっ!!!


20160616_009.jpg



あ・・・あれ?( ̄Д ̄;)


なんかすげえ違う感満載なんですけど・・・・・・。


これは流石に○ーソンさんに申し訳ない。
きちんと盛り付けするか・・・。




ふぅ・・・これでよしっと。


20160616_010.jpg


てことで、チマチマと昨晩の残りとかでごまかし。


勝者のちょっと遅い朝食を取って今日のお話はおしまいっ!




【追記】

ティー子は、ちょっと壊れてたみたいだけど、まあ当日皆と一緒にワイワイやりましょーや!

ねっ!!!

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪










 やっくんさんぽ(エオカフェ新メニューの集い)
2016年06月10日 (金) | 編集 |
ごめんなさい。

色々忙しくて「やっくんさんぽ」まとめてなかったですが


先日、エオカフェ新メニュー採用者の集いに行ってきましたよ~!



その時の様子を軽くレポします!


20160609_005.png


さて、コロコロポックル(最優秀賞)のアリス氏宅にご招待されたやくん。


※キャラ作成の時のお話はこちらをどうぞ↓
【FF14】特別企画番外編 第一回「やっくんさんぽ」<前編>


到着するなり、いきなりイケメンのオスッテに追い回されるという事案に見舞われました。


ヨッシー「3万ギルあげるよおお~!
受け取ってよぉ~~!(ハァハァ)」


やくん「ぎゃあああああああ!!!!
なにこれこわいいいいい!」



とまあ、よく分からない熱い歓迎を受けながら、おうちにお邪魔(非難)させて頂きました。


※ヨッシーは他の方にも3万を持っておいかけていました。
(どうやら本日の衣装代?のようで・・・)



続々と、受賞者ならびに関係者が集まりだしたようだ。

20160609_006.png


ヨッシー(アリス夫)の素敵な挨拶から始まる。

20160609_008.png


よっし「この度はお集まり頂きありがとうございます。皆様、ごゆっくりとお楽しみ下さい!」


という事で、会場では明かされなかった製作秘話などをお聞かせ頂く流れとなりました!



実は、授賞式ではナゼか分からないのだけれど



採用レシピの誕生秘話などは
殆どと言っていいほどインタビューされなかった




という・・・ね。

よし・・・モルボル?


※その代わり、好きなNPCの名前とかを聞かれたりしていました。(その情報いるかな?)



20160609_007.png


ということで、この日は改めてレシピの「生い立ち」について話をしよう!
という事になったのです。


そしたらまあ、出るわ出るわ・・・。
ネタ満載すぎるだろう?www


投稿するにあたり、


「ここぞとばかり高級素材を使った談!」

「思い通りにならなかったよ・・・失敗談」

「絵がかけなくてタイトルと詳細数行のみで採用!」

「実は、メニューの名前が後付け」

「相方も投稿したかったのに、イラストを描いてもらえなかった」

「締め切り間際のギリギリ30分前に投稿した兵の話」

「煮卵が嫌いで付けなかったのに、運営が勝手に追加(緩和?)していたw」

「名前で出落ちwインパクトを求めた結果・・・」

「エロイドリンクの話」

「あほみたいに作った試作メニュー」

「試作品における人体実験」

「おしりは素敵」



など、とにかく盛りだくさんの秘話が繰り広げられました。


特に、失敗作の画像をネットにて皆で共有しながらお話するという

前代未聞のWeb講演!


チョコボラッシーを考案したズーさんのお話では「ドンベリ」を模したというデザートも作ってみたとの事で


20160609_009.png
※ご本人に承諾を得て画像をアップさせて頂いております

ドロっと溶けかかった緑色のアイスに
チョコレートの包丁がぶっ刺さってるというカオス画像

がアップされ、みんなで大爆笑!!


なにこれw目がww目がww



その後も、モーグリ族の乱入や、裸族の演説もカオスすぎて・・・


20160609_011.png

20160609_012.png


全く話に集中できません!!!!!


そんなこんなで、あっという間に4時間が過ぎようとしていました。


こんなに面白い話になるのであれば、これは公開イベントで行っても良かったのかもしれませんw



ね?

みんなも、どんな話だったのか聞きたいよね?



多分、会場の記者もこういう話が聞きたかったのだと思うのですよね。モルモル?



今回、リアル都合により参加できなかったメンバーもいらっしゃるとの事で


もしかしたら次もある??!


と、淡い期待を抱きつつ


全然関係ないお知らせをはさみながら今日はお別れの時間かな?


「裸で食べるレストラン」が日本で7月にオープン、予約受付を開始!? 裸族必見!

20160609_013.png
ソース:http://www.best-body-life.com/others/4392/

※注意:こちら↑はハデス鯖ではございません。




機会があったらまたやりたいねえ~!^^











 鉛筆様最強伝説!
2016年06月09日 (木) | 編集 |
先日、初回突入にてアクアポリス最深部まで進入してしまったやっくんです!

こんにちわ!

昨日の「鉛筆様」に翻弄されてアクアポリスに行ってきたわけですが・・・。

※鉛筆様の快挙についてはこちらをクリック!


まず


最深部まで行ける確立ってどれくらいだと思いますか?




最初にゲートが開く確立が50%だとよしPが言っておりました。



そして、連続で進まなければならない扉が6つ



合計7回連続で、当たりを引かなければ到達できない計算となります。




選択できる扉は2つのうちの1つ。



てことはですよ。


0.5の7乗


なので・・・


0.78% (1/128) の確立で到達!


という事になります。


ざっくり言えば地図を、128回挑戦すれば、最深部まで到達できるかも?!



って事になるんですね。


わはははwww




なんじゃそりゃwww




笑うしかねえでしょwwww





そして本日の鉛筆様。






は???





20160609_002.png




何が起きているの?


バカなの?死ぬの?






開かない扉もこじあける、こじあける・・・。




そして・・・



20160609_001.png



ええええええ!




あ、説明しよう!


えとえと、、、私がココで言っている鉛筆様というのはこれ。



ゼブラの「JIM-MECA」シャープ0.5[青]


である。



ゼブラ ジムメカE シャープ 青 KRM-100-BL

新品価格
¥76から
(2016/6/8 01:28時点)





↑これね!



この鉛筆様・・・、確かに只者ではない



クリックして貰えれば分かるとおもうのだけれど、先日も申し上げた通り



本体価格が76円!!!



お安いでしょ?

ここまでは至って普通です。



ですが、なんと・・・・コイツの送料が・・・


¥ 700 (関東への配送料)



なのです!!!



絶対なんかある値段だよね!!!


本体が100円いかないのに、配送料がおよそ7倍もするんです!!



ん????



7倍・・・だと!???



20160608_005.png


20160608_006.png




も、もしや・・・この7倍というのは




7回連続で当て続けるという謎の力が

ここに隠されていたというのかぁああ!!!






す、すみません。
取り乱してしまいました。



ウソみたいなホントの話。


みんなも大はしゃぎ!



20160609_003.png



呪われてないか?これwww



面白すぎて、笑いが止まらないのですがががw



あ・・・ちなみにこの鉛筆様、同じものを


10本セットえ購入すると892円!


そして送料が185円だそうで・・・。


えーっと・・・・・・。


これはやはりセット注文だとダメなのかな・・・?


ゼブラ シャープペンシル 0.5mm ジムメカE 青 KRM-100-BL 10セット

新品価格
¥892から
(2016/6/8 01:27時点)







あ!!!




20160609_004.png

※合格できなくても責任は持てませんので悪しからず。



今日も脳内お花畑のやっくんでした!











 初アクアポリスで最深部到達!
2016年06月08日 (水) | 編集 |
今日は、アクアポリスに挑戦してきました!


今日の最初のメンバーは

◆赤髪のアウラ(闇落ち盾)
◆コータ(呪い殺す黒魔)
◆やくん(遠隔からナンカ鋭利なものをぶっつけるDPS)
◆ラシュ(DPSになったり、笑顔で蘇生したり)
◆いずみん(「アザレアの鉢植に込められた想い」に出演中で、ヒラ)


という5人で始まり、途中から

◆ライオン丸(なんかいつもずれてる暗黒)
◆ダル(ぷらいまれないず、メロディオン部/哀愁肌のアシエン詩人)


が参加してのイベントとなりました。

メンバーも、最近のストーリーに絡んでくるなかなか濃い人たちばかりでしょ?ww


さて、まだ誰も入ったことがないアクアポリス!
やくんG8地図を消化する。

そしたら、いきなり発生して転送されましたよ!

20160608_001.png


ここか・・・。


奥の方に宝箱見えてます!


20160608_002.png


とぅりゃーっ!!

宝箱に手をかけると最初はコロコロポックルの集団!

20160608_003.png

雑魚だけどなかなか手強い!

けど、まあ普通にゴリゴリしていけば行けなくもないです!

そして撃破!

さて、宝箱を開けた後は、左右どちらの扉に進むかを決めなければなりません!



やくん、とりあえず身近にあった「鉛筆様」を転がすことにしました。

ここで言う「鉛筆様」とはゼブラの「JIM-MECA」シャープ0.5[青]だ!

ゼブラ ジムメカE シャープ 青 KRM-100-BL

新品価格
¥76から
(2016/6/8 01:28時点)




こいつ、すごいんだぜ?↑をクリックしてもらえれば分かる通り


1本で、本体価格が76円という、とてもリーズナブルなお値段なのだが

よく見ると、送料が700円もするんだ!

なので、鉛筆様に興味のある方はこちらをお勧めする。
こっちだと10本セットで892円!そして送料が185円なのだ!



ゼブラ シャープペンシル 0.5mm ジムメカE 青 KRM-100-BL 10セット

新品価格
¥892から
(2016/6/8 01:27時点)





とまあ、それはさておき。


どのようにして決めるか・・・それは

20160608_005.png

①鉛筆様を垂直に立てて転がす。


20160608_006.png

②クリップ部分が倒れた方向に進む。


という、いたって単純な方法だ。


よし!鉛筆様は右に倒れたぞ!右だあああ!


20160608_004.png


面白半分で方向を決めたら、なんと当たってしまった!


うぉおおおお!


みんなのテンションが熱いw


そのまま2階層へ突入となる。

20160608_009.png

周りを見渡せば、なぜか廊下にお金が散らばっているwww


20160608_010.png


どうやら、次の宝箱は海産物シリーズらしい。

でっかいカニが腕を振り上げて襲い掛かってくる!

キャーキャー言いながら、こいつも撃破!

そして、たまに降ってくるゴブリンやら、目玉の巨人やらを倒しつつ

さらなる階層へ進んでいく。


鉛筆様は「左」だ「右」だと、順調なお告げだ!

次は、第四区画。

もうこのアクアポリスの半分は進んだという事だ。


そろそろ運も尽きるかな?そう思っていた矢先のこと


一瞬、扉が閉まってエマージェンシーコール。


ああ、終わったな。


誰もがそう思った瞬間、床が七色に変色!!



ビバ鉛筆様!!!

まじかああ!



20160608_011.png

そして扉が解錠されてしまったのだ!!!

なんぞこれwwww

いやったあああ!

これは、送料が高くても仕方がないのでは?

と思わざるおえない確率で鉛筆様はどんどん奥へと私たちを導いていく!


だんだんと敵も強くなっていくが、報酬の価値もあがっていく。

20160608_012.png

部屋も至る所にお金がちらばっており、宝箱もゴージャスに!

中からは、マテリジャとかが、ブルーバードミニオンなどが出てくるようになった。


とりあえず次の扉を解錠する前に、ゴールドソーサで交換してきたお金をばらまいてみるww

20160608_013.png


なんかおかしいwww

鉛筆様!次はどちらですか?

左ですかそうですか!

20160608_014.png


第五区画解錠!!


そして

第六区画も解錠!!



どうしてしまったのかしらwwww


20160608_015.png


もう、周りのお金もすごい事になっている。

ねぇ、吉田さん以上にジャラジャラしていますよ!!!


そしてついに!!


最深部到達!!


20160608_016.png
(クリックで大きくなります)

じゃらああああwの部屋すげえww

鉛筆様すげええですよ!まじでw

みんなから

「その鉛筆欲しい!」


と言われまくっていますwwww

ゼブラですよ!ゼブラのシャーペン0.5青ですよ!!


そして戦闘!


危ないかな?と思う部分もありましたが、落ち着いて雑魚から処理をすれば大丈夫!

安定して殲滅できました!

20160608_017.png


きゃっはー!たのしい!!!


20160608_018.png

最後は、宝箱の前で記念撮影。


って、あれ???

赤髪のアウラが、なんか闇落ちしている・・・。


20160608_019.png


まばゆい光とジャラジャラに、心を飲まれてしまったのだろうか・・・。


そして、最後宝箱に入っていたものは


「ザナラーンの黄昏」という楽譜でした!


すご~い!!

マケボでみたら、まだ1つしか出てなくて

一億ギルで出品されていましたwww


まあ、さすがにその値段では落札されないだろうけどね^^

20160608_020.png


落ち着いた、とても素敵な曲でした!


20160608_021.png


なにげに伝承とかもおいしいので、暫くはアクアポリスにはまりそうです!


鉛筆様万歳!!!










 パイッサ/ズーハッチリング/カヌエグラス!
2016年06月07日 (火) | 編集 |
今日は3.3パッチノート 公開!

てことで、皆さんお忙しいですよね?

こんにちわ!やっくんです。


今日は「Yakkun's guild」のお話し。
リアルクラフターの作業履歴を残しておきたいと思います。

先日の授賞式のお土産で大変好評だったグラスアートですが、元々は同じ受賞者へのプレゼント用として作成したものでした。

そしたら、嬉しいことに

「これ欲しいわあ~。」

とのお声がチラホラありまして、ツイフレ様に追加でプレゼントを作成致しました。

IMG_9100.jpg

まずはこちら「パイッサグラス」

あどけない顔が可愛いよね。

でも単純な子ほど難しい。

今回は、色がついている部分を削りつぶすという加工で作成させて頂きました!
簡単そうにみえるでしょ?

でもね、実はこういう加工はビットというんですけど、研磨する命ともなる道具の先端部分が大変摩耗致します。
なので。ビットはピンキリなんですけど、やはり連続で使用していくので私の場合は「PROXXON」の「ダイヤモンドビット」を使用しています。

こいつなあ~w
結構お値段がするんですよねえ~。
そしてもちろん消耗品です。

一個彫るのに、最低1本は使いますかねえ~。
彫り方にもよるんですけど・・・。


そして、次に作成したのがこちら「ズーハッチリンググラス」

IMG_9109.jpg

こいつね!これは化けた逸品でした!

実は、あまりメジャーでないモチーフだったので、実際彫ったらどうなるんだろうなあ~。
って思っていたのですが、いやいやなんともはや・・・

なかなかにカッコいいじゃないですか!

こちらの作品は、あえて影部分を筋で表現しています。
躍動的且つ立体的に見せるにはこの彫り方が一番素敵だと、個人的には思っています。


写真の撮り方で、見え方も随分違ってしまいますが、基本的にグラスに水や光を入れると、どの作品も美しく見えるんですよ~。

さてさて、本日最後の作品は「カヌエグラス」です。

IMG_9128.jpg


ビアグラスなので、少し大きめです。

削る範囲も広くなり、削りつぶし、筋付け、2種類の彫り方で表現しております。

拡大すると、粗が目立つのですが、実はこれらグラスは


使えば使うほど粗がとれて、美しく輝く


というお楽しみがあります。

実際、自分で使っているグラスも、もう5年くらい使っておりますが
痛むことも割れることもなく、ずっと使用できていますよ。


今回、使用したグラスは日本製で少し厚みがあるものですが、どれも飲み口が湾曲しているグラスですので、冷たいものを飲んだ時に、通常のグラスよりもとても美味しく頂けるのが特徴です。


湾曲に彫るのは、平面と比べるとちょっと難しいのですけど。
自分的には、満足のいく作品となりました。

どのお友達からも

大切にします

とのメッセージを頂き、やっくんも幸せです!
是非、ゲームのおともに普段使いして頂ければと思います。









 「第11回FFXIVコミュニティ放送」やっくん的なまとめ
2016年06月03日 (金) | 編集 |
こんにちわ、やくんです。

昨晩の「第11回FFXIVコミュニティ放送」は・・・あれはバヤイバヤイ。



やっくん、まさかあんなねぇ~、あんなにいっぱい取り上げてもらうとは思っておらんかったのですよ。


なもんで、めちゃめちゃ余裕ぶっこいていて、風呂なんか入っちゃっててね。

20160602_001.png


もうあと3分で始まるってのにね・・・・んで、

アリーナが取れなかった

というね。


あああ、祖堅氏との飲み会がぁあああ!
どぷわああああっ(T△T)



20160602_004.png


せっかく酒買ってきたのに、気付いたら宴会の祖堅席の周りが埋まっていて、その後ろの方で楽しそうな皆さんを遠めに眺めるっていうね。遠くて現場の声がちょっと聞こえないっていう感じね。A席の最前列いわゆる「立ち見」ってやつで指くわえて観てました。


て、まあね、そんな肝心な所でいつもやらかしてしまう運命のやくんですが、せっかくの記念ですのでまとめておきましょう。


まずはコミュニティチームの挨拶から~。

20160602_005.png

左から「もっち~/KK/大将」でのお送りです♪

今日のおしながきはこちら。

20160602_006.png

最初のコーナーは「あれこれきゃっちあっぷ」との事で、先日のエオカフェレポでした!


ひゃあっw
大将のサインもらてる所撮られてたんだあ~。

20160602_002.png


ルガ姉、占星ドリンク飲んでるw

20160602_003.png


ルガ姉「占星術師の夜の夢です。爽やかで~、美味しいのに~、このスターアニスがミステリアスなのを引き立てるのね。で、且つ~、このオレンジを入れることにより~、風味が変わる。(ストローずずっw)ああ、フルーティ~!」

てなコメント!ありがたにゃあ~。

でもルガ姉、たぶんそれ、ストローじゃなくて直に飲むのも、また味が変わって美味しいかもしれないです。

ふちについてる砂糖なんだけど、多分なんだけど、レモン果汁で砂糖をつけているみたいで、これを舐めつつ一緒に飲むと更に美味しく頂けると現場で思ってましたw


最後はみんなで記念撮影した様子で〆られていましたが、これはイベント終了後にやくんが皆に声かけして撮って頂いたもの!
それが、こんな風にコミュニティでも一幕切り取って使ってもらえてる事にちょっと嬉しくなりました。

20160602_009.png


もっちー「今日ご紹介したメニューがなんと、今日からお召し上がれます。」

一方その頃・・・



20160602_010.png

平行時間軸上で、エオカフェメニューをお召し上がり頂いている、モルボル氏。

ガンガンネット上にエオカフェ画像を放出wwww




大将「お召し上がれるはずだったのにな・・・。」

もっちー「今度いこうな~。また、みんなでなぁー。;▽;」





これは放送現場のみんなも可愛そうwwwでもおかしい。

しかしこの後、予想外の展開が!!!



もっちー「あとね~そうそうちょっと、紹介したいものがあってね~。今のはメニューでしょ?で、そんときにいらした方々が~、ま~ね~すごいのよ。リアルクラフターの方々が多数いらっしゃったようで~、ちょっとね、その一部をご紹介したいのですけれども。開発チームの皆様へとか、吉田さんへとかでこういうのを頂いたんです。」

といって、あの時に持っていったスプリガングラス

↓これね、これこれ。
20160515_002.jpg



20160602_011.png

こんな風に紹介されてしまって

20160602_012.png



あ・・・・・。

なんか見たことあるやつ・・・。



モニター前で固まってしまったやくん。



後からコレは気付いてたんですけど、よく考えたら当日、現物だけを「ポン」とモルボル氏に渡してですね、誰からとか誰宛とか、そんなん一切手紙的なものは入れなかったんです。とても失礼な話なんですけど・・・。

で、

や「これはモルボルさんに~。こっちは吉田さんに~。」


って・・・。

名無しの冒険者から、ポンって現物だけもらってもねぇ・・・、沢山の方からのプレゼントもあるだろうに。
後からすっごい後悔したやくんだったのですが、でもきちんと覚えていてこのように紹介してくれたのにまた感動!



もっちー「すごいですよね、これホントに一部なんですけど、こんなねえ。」

大将「わあ、すごいこれスプリガングラス?」

KK「すごい・・・。」

もっち「そそ、これねえ、モルボルさんへつって。吉田さんのはねえ、ここにドラゴンがね、(コップをコンコンしながら)削って作って下さってます。」

大将「いやあ、クラフター魂」

もっちー「もう、ホントね、みなさんありがとうございました。」


20160602_013.png

そんな、こちらこそそんな風にべた褒めして頂けるなんて・・・。
恐縮ですっ!なんも出ないです!

一応、ポッケん中とか漁ってみたけど、なんか

宅急便の受け取りに使ったらしきゴム印

しか出てきませんでした!
(てか、このまま洗濯する所だったあぶねえw)

でも嬉しかったから、もっといろんなのに挑戦してコミュニティチームを盛り上げて行きたいと思いますっ!


といった感じで、やくんとりあえず休憩。

こんな調子で後半まで持つんだろうか・・・。

その後しばらく、お茶を飲みながら番組を楽しんでおりました。


***************


そしていよいよ、後半戦。


1:04:59/2:29:59 我らの隊長!祖堅さん登場w


20160602_014.png

なんか、からあげくんとか、飲み物とか、紙ぺらを持って・・・

ヨタヨタっと狭い所をカニ歩きで入ってくる祖堅氏。
なんだか酔っ払いみたいだ。

いやいや、そう、これはこれで合ってる!!!
今日は祖堅氏とみんなとの飲み会だったや。

祖堅「みんなすごい作品だからちゃんと聴こうよっていうね!みんな、酒とつまみの用意を・・・」

20160602_017.png


いえっさ!隊長!!!

くぴくぴくぴくぴ・・・・

20160602_015.png

てことで、やくんも「ほろ酔いジンジャーエール」をあけて、予告どおりダラっと聴く事にした。
(ホントはやくん酒飲めないのだけれど、まぁ、気分だったのでw)


最初は、最優秀賞の発表から始まり、続いて優秀賞2本が紹介された。

てことは、私たち「ぷらいまれないず」の紹介は次って事だ。


そして、映像に「うわぁ~っ」ってなる。

何度見ても、楽しかったあの時の思い出しかよみがえって来ない。
LSメンであつまって、まる一日かけて収録したイシュガルドの曲。

「音楽できないんだよ~っ」

ていう皆に

「鍵盤ハーモニカは、こんなメロディで弾いてみてくれる?」

「大正琴は、これだったらできるかな?」



とあらかじめ思案していたフレーズを、当日ぶっつけ本番でやってもらったヤツね。

もちろん、楽譜なんてない。
楽譜なんかなくても、15分も練習すればすぐに弾けるものにしたんだ。


楽しくやるのには身の丈にあった演奏が一番!!


ぶっちゃけ、おもしろければそれでいいじゃんwww


って感じで、元々賞なんて狙っていなかったのね。

その後の祖堅氏のコメントがとてもとてもとても嬉しかったので、レポじゃなくてここに全部記念として残しとく!


*****************

祖堅「これね、賞決めるにあたって厳正なる審査をしたもんで、俺だけじゃなくて。ホントは「5個くらいしか来ねえんじゃねえの?だから俺決めればいいよね?」って言ってたんだけど、もうね応募が・・・なんだい?160だか170のが来てて、これはもう、ガチで審査しねえとダメだっつってね、2週間かけてね、で海外リージョンもあるから」


外部「なんならあのエクセルの中をお見せしたいよね?」


祖堅「そうだね。すごいガチガチ。アメリカのスクエアのスタッフ、そしてヨーロッパのスクエアスタッフ、それから東京のね、日本のスクエアスタッフ、それで、尚且つサウンドスタッフ四つ巴でねえ、点数つけたりして。で、合計点数だして、でまあ優秀賞決めたりしたんですけど、でね~そんでもめてもめて。」


KK「三作品目どうぞご覧ください」



祖堅「あ、これあれだな?途中からなるやつだな。」


=おもむろにから揚げを食べだす祖堅氏=


1:24:25/2:29:59(ぷらいまれないず動画開始)



祖堅「あいや、これはね~、こんなに楽しく弾いてくれるのはね~やっぱ嬉しい!製作サイドとしては。楽しんでくれてるなってね。でね、あの~ポイントがあって・・・でもね、これ適当にやってると思うでしょ?

ピアニカの「てれれれれれれれれ~」のあの旋律がねえ、あれはねえ素晴らしいよ。

あれ「オブリガード」ってんだけど、歌で言うと、その~歌って~、そこで合いの手を入れるみたいな感じのメロディーを「オブリガード」ってんだけど、あれがねえ~、ポイント高かったの。

あ~い~、なんかこうぐっとくる感じの。あのピアニカすげえ。俺あいつヤバイ!あのアシエンは哀愁肌だ。哀愁のメロディーマンだ。」



KK[なにげにあのドラムと言いますか、叩いてた方のバチさばきがお子さんすごかったですね。ここでグルっと回してたりとか、「あれ?なんか今回したぞ!?」ってのがすげえかっこよかったです。」


祖堅「で、いまこれカンペででるんですけど、エオカフェコンテストでも受賞してましただって。」

KK「おおー。おめでとうございます。」


祖堅「ああ、せんせいドリンクの?すごいねえ~。へ~。」


KK「で、ホントいろんな楽器があって、ピアニカもあったり」


祖堅「あゆね、てみじかなやつがあって、全部やってるのがすごくいいよね。」


祖堅「あのね、ああいう音楽を楽しんでいる様ってのを見るとこう・・・。ああ、あと、KKもあと10年くらいしたらなると思うんだけど、なんかねえ、こう年の差を感じさせない感じで こうなんかこう「ろうにゃくにゃんにょ」がなんだろうねえ。あー『わーっ』てやってるのをみるとねえ、もうねえ、歳よりは泣いてしまうんだよぉ~。ほんとにい。」


外部「だいたい30をこえるとやばいんですよ」


祖堅「そうなんだよなあ。そう~なんなんだろうなあ~。こう涙腺のなんか火力があがってくるんだよね~?ウォタガウォタガみたいなの。なんなんだろうねほんとね?すぐないちゃうんだよね。」

20160602_016.png


祖堅「ほんで、これね、「これ楽しそうにやっててこれいいね~」なんつってねたぶんその・・・20代の方、分からないかもしれないけど、あれみて「いいねえ~」て思うわけだけどもうね、40こえるとね、「いいな」って言葉が出る前に「沁みるぜっ」てなんだよね。」


祖堅「あーいうの見ると。心にぐっとくるんだよ、沁みるんだよ。うーん。ほんでね、なんかわかんないんだけど、イイって言う前にねぇ、ドゥアってくんだよ。ああ、なんかいい、この空気すごいいい。てグゥってくんの。ほんと。」


KK「なんか目から汗がでてくるみたいな」


祖堅「でてくんだよね~。で、その勢いで~、魔航船つくったね。うん。」


「わははははは」(一同爆笑)


外部「みんなので作られてる?」


祖堅「うん。だって、あのニコニコの後作ったんだもん。」


(わははははは)


KK「えー!あの後作ったんですか?超会議の後で?」


祖堅「あの後作ったんだよ。」


外部「あのあと、ステージ上がったあと、ちょっとそういう話してましたもんね?」


祖堅「そーだよ、そーだよ。ほんと大変だったんだよもう・・・。」


KK「ていう、作品でございました。」


祖堅「うむ。」


1:30:44
KK「で、冒頭で50分って言ったんだけど、まだ折り返してすらいない・・・。



こんな熱く語る審査の背景を聞かされてやくんね、こっちも

20160602_019.png

うるっとするわけですね。

ウォタガウォタガですよ。ほんとにも~っ。

祖堅氏と同じ50年生まれのやくん。
同じ年齢層でこうやって遅くまで沢山の曲を作ったり、イベント会場でファイトしてる姿とかを見せられてしまうとね、何かこっちも、こう色々やりたくなったり、応援したくなったりってのがあってですよ。そんで投稿した演奏動画だったわけでね。


ぐわーってくんの分かるもん。

まったく・・・製作サイドと、ユーザーのシナジー効果をこんな形で知る事になろうとは・・・。


何気に「ろうにゃくにゃんにょ」が可愛くて笑ってしまったけれどもw


そうこうしているうちに、なにやら軽く50分が経過・・・。

あれ???紹介が終わらないwwww

てことで、ダラダラ放送は30分の延長。だがしかしそれでも紹介が終わらない。

他の方の作品も、ほんとに素晴らしいものばかりで、また祖堅節がコロコロまわって楽しすぎた。

どうやら、残りの紹介は次回に持ち越しになったらしい。

うん、祖堅氏のコーナーは普通に面白い。

もうね(´・ω・`)←がつよしにしか見えないwwww


番組見ないと、これはネタが分からないだろうから、ぜひ時間のある方は見てほしい。
とっても楽しいコミュニティ放送でした!!


次回も祖堅氏と飲み会だあああ!

楽しみだぜ~い!



見逃した方はこちらから↓
「第11回FFXIVコミュニティ放送」









 エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポー⑤(おまけ)
2016年06月02日 (木) | 編集 |
まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

<エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポートまとめ>

エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート①
エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート②
エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート③
エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート④


*********************


エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポー⑤(おまけ)



なんという事でしょう・・・・


あちらこちらの記事で


FF14公式ブログに、やっくんの名前とかぁあああ!


********************


調理師認定証がああ、竜の肉がああああっ!

05/30/2016
「ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ 新メニューアイディア募集コンテスト2016」試食会レポート



********************


ファミ通.comさんの記事にやっくんのコメントがああっ!

どのメニューも愛情たっぷり!『FFXIV』エオルゼアカフェ 新メニューアイディア募集コンテスト2016 授賞式&試食会リポート


********************


ええええっ電撃さんまでええ!!

【電撃の旅団冒険録】エオルゼアカフェ“LEVEL6”新メニュー開放! 旅団員の食レポ(?)をお届け


全体的に、肉好きさんにはたまらないとの評価らしい!!!


嬉しいのう~!嬉しいのう~!



********************

20160530_034.png

や「アリス氏!おめでとう!!公式ブログデヴューじゃないかっ!」

あ「認定証しっかり写ってたwやっくんさんのだーって思ってたよ(๑òᆺó๑)」



や「もうねえ、皆で3次会とか4次会とか5次会とか6次会とか

お菓子とお菓子とジュースとお菓子とお菓子とお菓子と

お菓子とお菓子とお菓子とお菓子を

持ってきてPTやるしかないよね?」



20160530_035.png


あ「お菓子多くないかな?」

や「少ないと思った。」








 エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポー④
2016年06月01日 (水) | 編集 |
まだ読んでいない方はこちらからどうぞ!

<エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポートまとめ>

エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート①
エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート②
エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポート③

*********************

興奮さめやらぬ秋葉原駅前・・・


1人の女性と連絡を取る。


やくん「このまま帰っちゃうのですか?」

「あ、同じことを聞こうと思って携帯をもった所です!」

やくん「いまどちらに?」

「中央改札前です!」

やくん「すぐ行きます!!」


と、秋葉原を脳内スプリントで駆け抜けるやくん・・・・・


ああ、まるであの日を再現するかのようだね・・・・アリス。


あの日→【FF14】特別企画番外編 第一回「やっくんさんぽ」<ホントに最後編>


いたあああああああ!!!!



高速のマッハで駆けつける(脳内)!!!!

大丈夫!!!今日はやらない!やらないよ!!だってココリアルだもん!!!

いくら相手が、


エオルゼアカフェ新メニュー最優秀賞を飾ったコロコロポックルのアリス氏


だったとしても!!!

今は、一般人ミラージュをしてきているやくん。
さすがに秋葉原の駅前でミコッテチェイスは


ダメ絶対!!!!


そう!アリスさん、エオカフェ新メニューの最優秀賞を貰いました!!!
もうねえ、嬉しいよねえ~。でもあれはもう誰もが納得の賞だったもの!


なんとか合流!そしてメール!


さて、どれだけ集まるのかな?


分かる人だけに連絡をし返信を待つ・・・。


すると・・・・・


ぞくぞくと受賞者と、そのお付きの人達が大集合!!!


みんな、やっぱりそのまま解散は名残惜しかったようで、その辺をウロウロと徘徊していたようですwwww






総勢12名の光の戦士達が、近くの喫茶店IDに突撃するという異常事態に!!!


今日リアルで初めて顔をあわせた光の戦士達・・・。

一般客がはびこるこの喫茶店内で


「どちらにお住まいですか?」

「ああ、私アレキサンダーなんですよ。」

とかカオスすぎるでしょう!!


もはや、何語か分からないエオルゼア言語で会話をはじめる戦士達。

そして・・・

20160530_025.png

みんな携帯みすぎいいいいいいwwww

画面から離れない光の戦士達wwww

えっと・・・みんな、リアルに出てきたんだよね?www

面白すぎるますwwww




いやいやしかし!
これってほんとすごい事なんだよね~。


やや、携帯の話じゃないですよ?



ワールドを超えて、こんなに沢山の人たちが集まる事なんて普通じゃ考えられない!

中には、ボイジャーシップを使ってまで使ってやってきたメンバーもいるわけで!!


カフェでは、過疎鯖の面白い話から、関東関西の振舞い方まで、とにかく色々な話で盛り上がりました!


そして、今回このおまけ企画に関しては、とにかく光の相方の力が凄かったのが印象的。


秋葉原で、これだけの人が集まれる場所そうそうないわけで・・・。
その足で沢山の場所を駆け回りお店を探してきてくれたのもそうだし、また、話に関してもきちんとメインの戦士をたてつつ、きちんと話を盛り上げる。
脇役に徹しながらも、会話をおもしろおかしくフォローする男性陣の光ること光ること。


最後、とあるサーバーにて後日のエオルゼア集会を約束し解散となりました!

稀に見る、素晴らしいオフ会でしたねぇ。





・・・そして、帰ってきてから皆さんに頂いたお土産をあけてまたびっくり!

会場で頂いたものですが、帰ってからよくよく見ると、手作りの物だったり、わざわざ可愛いお菓子を選んで持ってきてくださったりで・・・。どんだけ今日は幸せな一日なんだ。


もうね、嬉しすぎて紹介しちゃうよーっ!!


いいだろう?いいだろう?


これぜーんぶやっくんのなんだぜ?wwww

いやっほーい!
(←アホ)


20160530_026.png
コロコロポックルケーキ・植物園風/アリスさんより(ブックマーカー)
・とにかくこっているの一言!そのブックマーカーのイラストもそうだけど、台紙まできちんと印刷されており既製品ではないのか?と思わせるほどのクラフトクオリティ!キャラのチョイスも申し分ない!ブックマーカーという普段目にしないとても珍しいアイテムというのも素晴らしい!タダ一つ問題が!!!封があけられないギミックをどうしようか・・・と。大切にします!


20160530_027.png
チョコボラッシー/匿名希望ズーさんより(猫の手たわし)
・これはもう、なんだろう。私をどこまで知っているの!!?っていうね、猫大好きなんだよ~。しかも白でピンクの肉級って・・・。ツボにはまりすぎて、こんな可愛いの使えません!!なんかちょっとくらい嫌な事があっても、このたわしを取り出して、フニフニっと触るだけで忘れてしまうと思います。(使い方間違ってたらすいません)


20160530_028.png
ユウギリの雪見おにぎり茶漬け/ノクティアさんより(詩学バッチ)
・これね!!いやあ、銀の金属部分もとても綺麗に磨かれていて留め金もしっかりしている。樹脂部分も空気など一切入っておらず、そして印刷の色からカットからとにかく素晴らしい!聞いてみたら、わざわざ発注して作って頂いたとの事!ひえええっ!ホンマモンでしたっ!男の子っぽい物も大好きなんでこういうのってとっても嬉しい!!無くすの怖いから、うちのぬいぐるみにくっつけてあげよう!


20160530_030.png
ファットキャットのふわふわロールケーキ/ぴのさんより(パフェケース)
・これさあ・・・どれだけ時間かけたのよ。ファットキャットも全部手作りじゃないのよ!!!しかもしっぽの大きさがなんと1mm!とんだクラフターがここにいた!!!粘土的なやつ、結構難しいんだよね。私は挑戦しようとして挫折した人間です。ケーキに頭つっこんでお尻だけこちらを見せているというアイディアがすごい!これってただのケースじゃなくて、笑いのマテリアが追加されてるアイテムだったんだね!何いれよっかなw


20160530_029.png
モグリンのキール/リー太さんより(モーグリクッキー)
・はじめねwwwぶっちゃけすいません!途中経過見ていて「ノンタンだ!!」って思ってましたごめんなさいwwそして頂いたのは、可愛い可愛いモーグリちゃんでした!お菓子でここまで再現できるのがすっごい!アイシングやってみたいなあ~とは思うものの、クッキー自体がメンドクサイやっくん。作るのって大変だけど食べるのって一瞬なのよね!でもね、食べたよ~っ!そう!よくある甘っ!っていう嫌な甘さじゃなくて、ほんのりとした甘さなの!これ市販されないかなあ・・・。また食べたい。


20160530_031.png
のばら~ミンフィリア~/Teaさんより(パンダのココアドーナッツ)
・すいませんwwwwお気遣いwwwもっと早くに繋がっていたかった!(そしてバカトークを繰り広げたかった!)というティーさんからのお土産!「どれがいいですか?」に真っ先にココア選んでしまってすいません!でも大当たりでした!ドーナツ型ケーキの中のパンダさん。本日のお昼ゴハンになりました!!頭は使ってないんだけど、この甘さがたまらない!グラスはもう少々お待ち下さいね!まずはギャザラーから!材料調達いってきやす!



ていう。



まとめるのヘタクソで今回も4つの記事に渡ってのお送りとなってしまいましたが、ほんとはもっともっと書きたい事、しゃべりたいことがいっぱ~~~~~いのやっくんでした!



む・・・次のイベントは・・・



そうそう!!!告知しておこう!!!!



****************

次回「第2回:やっくんさんぽ!」

6/3(金)Anima鯖にて
SHU様企画「ミュージシャンサミット」に行ってきます!!!
※22:00より、グリダニアのミイ・ケット野外音楽堂


どうやら、奏天のイシュガルドの打ち上げらしき催し物があるらしい!?

どなたでも音楽大好きな方は参加自由!との事!



20160530_032.png

20160530_033.png


へっぽこぷらいまれないず!やくん!
まだまだ止まりませんよ~!!!

興味のある方、一緒に見にいこーーーーっ!


エオルゼアカフェ新メニューコンテスト2016 授賞式レポー⑤(おまけ)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。