【FF14】相棒の猫と、また旅(マタタビ)をはじめました!めくるめく萌ゆる日常をゆるりゆるりと書いていきます。
 その地の名前はお前のもの!!
2013年11月21日 (木) | 編集 |
20131117_001.jpg

にゃにゃ~ん!

新しいギャザラー装備を作ってもらったYakkuです!こんにちわ。

20131117_002.jpg

すごい!たわわん。

ぷるんぷるん。

あたしのリアルがここにある!素晴らしい!

このドレッシーな服を着て・・・。

そうね、お茶でも飲みにいこうかしら。

世界の料理が堪能できるリムサにいることですし。


【リムサ・ロミンサ:レストラン-ビスマルク】

20131117_011.jpg


や「・・・・。」

れ「・・・・。」


20131117_012.jpg

や「れいちん。ここは五つの海より掻き集めた多国籍料理が食べられる
エオルゼア随一のレストランビスマルクよ。」


れ「分かってます。」

や「・・・・・・。」

や「こんな所でスキル上げしてたら周りに迷惑だって言ってんのよ!!」(小声)

れ「遊びにいこ~よ、ねぇ~。いこ~よぉ、ね~。」(小声)

あああああもう!!!!

20131117_013.jpg

てことで、昔行った「メメルン交易商店」に行ってみる事に。

20131117_003.jpg

以前は、ちょっと曇っていたんだけど今日は晴天。
新しいギャザラー装備が青空に映えます。

20131117_004.jpg

あ。

れいちんも作ってもらったのね。ギャザラー装備。

(服の性能知りたいから、一緒に釣りにいこうって言えばいいのに!この猫は!)

や「うーん、せっかくだから新しい釣り場でも見つけてみようか。」

れ「いく~♪♪♪」

て事で、高地ラノシアにある「滝つぼ」にやってまいりました!
最寄りのエーテライトは「キャンプ・ブロンズレイク」です。

周りは、恐ろしいアクティブクアールちゃんでいっぱいです。

ドキドキしながら未知の釣り場で糸を垂らします。

20131117_007.jpg

20131117_014.jpg

wait 30min ・・・

20131117_006.jpg

(飽きたのかな???)

20131117_008.jpg

(・・・・・・。)

20131117_009.jpg

や「近くを歩かないで!!うちのコントローラー振動ないから音で判断してるのよ!!」

20131117_005.jpg

ジャバジャバジャバジャバ

や「こらーっ!れいちんウルサイ!!!」

20131117_010.jpg

や「ねぇ、れいちん。ここの滝の名前って知ってる?」

れ「しらなーい。」

や「ここの滝の名前はねぇ・・・。」


『愚か者の滝』って名前なんじゃ~ぼけえええ!!

その名前、そのままれいちんにくれてやるわああああ!!!



(性能差とか、もはやどうでもいい。。。)








スポンサーサイト

 エオルゼア観光案内【後編】
2013年11月18日 (月) | 編集 |
前編からの続きです)

20131116_011.jpg

れ「サボテンにもなんか青いのが刺さってるwwwww」

や「刺さるの好きねwwwww」

れ「このままグリダニアにぬけてみようよ~。」

や「そっか!グリダニアにつながっているのね!おk!」

という事で、バーニングウォールを堪能した2匹は
そのまま北に向かい、南部森林を目指します!!

と思った矢先に・・・未知の釣り場ですね!

20131116_012.jpg

なんとなく糸を垂らしてみます。

水場があったらとりあえず釣りですよ~!

寄り道しながら景色を堪能しつつ

いよいよ南部森林にやってきました!



近いじゃないの!グリダニア!!!


と思ったら!!!

おお!マップ上に未開拓発見!!!

なかなか目的地に着きません!!

や「れいちん、これさークォーリーミルの東って行ったことある?」

れ「そっちはないでーす!」


いってみよう!!

とはいえ、周りの敵のレベルを見たらさすがに、巴術士は厳しそうだ。
メインでも死ねるかもしれない。

という事で、やっくん詩人に変身!!

20131116_013.jpg

開拓されたマップには「ウルズの泉」って書いてあります。

や「すっごい! ボヤーダ樹みた~い!でももっと綺麗~~~っ!」

って、よそ見しながら突っ込んだら・・・

20131116_014.jpg

れ「あの・・・やっくん、もうちょっとリザレクかけやすい所で死んでもらえませんか?」

や「なにおーっ!!元、赤魔道士のれいちんなんだから、器用に生き返らせなさいよ!」

れ「あれは11です。そしてここは14です。
ていうか無茶しすぎ。周り全く見てなかったでしょう。」

や「レイズー!レイズー!!」

れ「やっくん、生き返らせて欲しいんでしょう?ん?ボクにそんな態度でいいのかなぁ~。」


や「ごめんなさい!レイズ下さい!(`Д´)はい、言った!後で覚えてなさいよ!!!」

れ「くくく。」

や「むうううううううううう!!」

れ「仕方ないですね、生き返らせてあげましょう。タダで!」



あきらかに調子に乗っている。
れいちんのくせに!!!!!(`Д´)ケッ!(`Д´)ノ バーカバーカ!


20131116_015.jpg

れ「ここなら敵が来なそう。」

釣りですね。了解。


20131116_016.jpg

こんな奥地でもFATEで賑わってるんだね。

20131116_017.jpg

れ「つーりっ!つーりっ!」


20131116_018.jpg

新しいエリアって楽しいよね!!
今日も一日、平和でした!

そして、れいちん・・・忘れてないわよ!!!!!











 エオルゼア観光案内【前編】
2013年11月18日 (月) | 編集 |
ギャザラー、クラフターを上げ上げしているYakkunです。こんにちわ。

ですが、毎日同じことを繰り返すのは作業になってしまいますね。

(そして読者も飽きてしまいますね)

という事で、今日は何しよっか、れいちん。


れ「未知のエリア開拓!!」

や「おー、それ面白そうね。行きたーい!」

れ「で、なんでYakkunは巴術士なの?まだレベル10だよね?リザレク使えないよね?」

や「だって、未知のエリアでしょ?低レベルで突っ込んだ方がドキドキするじゃない!」

れ「なるほむ。やっくんはSじゃなくて意外とM・・・・ガフっ!!

や「さっ、用意しておでかけしましょうね!れいちん。^-^」

れ「本が・・・・ぶ厚い本が・・・いえ、なんでもないです。ゲホゲホ。」

ぶふーっ!

クアールちゃんに乗って、中央ザナラーンから東ザナラーンへと向かいます。

お!左手に見えるのはキャンプドライボーン!

懐かしいの思い出すなぁ~。FF11鉱山区の「ドライボーン」さん。

コロスケでバスに帰ってくると、かならず「ボク、ドライボーン!」って言いながら
走り抜けて行ったあの頃が懐かしいです。

さあ、マップを見ればその先は未開拓!
そのまま東に突き進みます!


20131116_008.jpg

や「すごーーい!ここすごいね!バーニングウォールだって!!」

れ「あー、うー、せっかく案内しようと思ってたのになぁ。
やっくんどんどん先にいっちゃうんだもーん。」


20131116_019.jpg

や「あ、れいちんは未開拓じゃなかったのか。」

れ「あ、うん。いや、あ、未開拓!wwwwあんまし見てない」

や「おいwwwwww」



20131116_009.jpg

きれ~い!
金色のクリスタル状の鉱物が、褐色の岩肌にするどく突き刺さっている!
暗い洞窟の中だとさらに映えるクリスタル!

20131116_010.jpg

や「でも、これって何なんだろうね~。」

れ「何なんでしょう~。」

きっと、先人が聞いたら「これだから若いやつらは・・・」って言われるんだろうな。
やっぱり第七霊災が関わってくるのかな。


後編へつづく)








 ギャザラーの次は・・・
2013年11月18日 (月) | 編集 |
こんにちわ!Yakkunです。
先日、ツンデレ採掘をはじめたのでウルダハに来ています。

ウルダハ近辺(ザナラーン)で「濁水」を掘りまくりました。

11の時の採掘と違って、取り合いもなければ
欲しいアイテムを指定して掘り出す事ができるのですごく楽しいですね。

やるじゃないの!れいちん。


って・・・れいちん。
あの・・・・さ・・・。


20131116_004.jpg

20131116_005.jpg

20131116_006.jpg

20131116_007.jpg


どうやらこの猫は、全てのギャザラーとクラフターを上げようと目論んでいる!?











 掘りたいって言えばいいのに・・・。
2013年11月17日 (日) | 編集 |
フリーカンパニーとはプレイヤーズギルドのことです。
最大所属人数は512人。
すごい人数だね。てか端数(?)の12人ってなんなんでしょ?

さて、FCに所属しているといろいろとお得な事があります。

たとえば、メンバーが共有してアイテムを収納できる
「カンパニーチェスト」を利用できるようになります。

他にも「フリーカンパニーポイント」がたまったり
「フリーカンパニークレジット」もたまっていったり、
「フリーカンパニーアクション」ってのが付けられたりと
いろいろ特典があるのですがひとまず割愛~。



さて・・・・と。


今日のれいちんは・・・・と。

20131116_001.jpg

何してんのよ。
はずかしいからやめなさいよ。。。

20131116_002b.jpg

ていうか、多分うちのマスター制限かけてないよ。
普通にマウスでドラックすれば取り出せるっしょ。

20131116_003.jpg


あ、はいはい。

「つるはし」で「こじあけてみたかった」のね。






あ、なるほど。



れいちん「採掘」はじめたのか。


じゃ、私彫金あげてるから、いろいろ掘ってきてね。
ほにゃ、よろしくぅー。




れ「ちがっ!違うもん!!!
一緒にギャザラーあげようなんて言ってないんだからな!!
Yakkunがやりたいって言ったって教えてやらないんだからな!」





や「あー、そゆことね。素直じゃないなぁ。
11の時から合成関係は趣味ですからね~。とりあえず、採掘すればいいのかな?
釣りの初期装備でいいのよね?あー、そっか。教えてくれないんだっけ。
ていうか、今私もギャザラー装備だし。どこへ掘りに行くって?」











 たまったSS大公開!【その1】
2013年11月15日 (金) | 編集 |
続々と11時代のお友達が入ってきています!
せっかくなのでご紹介~。

20131115_003.jpg

右側から。ゆるして欲しそうなのがユータちん。
(なんか、さみしそうな顔をしているが、突然気が狂ったように笑いだす人)

その隣がめいちゃん。愛らしいララ娘。

20131115_002.jpg

ユータちん、入ったばっかりなので装備が・・・。
なんか小学生の夏休みっぽい。

20131115_001.jpg

懐かしのメンバーが勢ぞろいしましたよ。


やっくん、フレさんに新しいギャザラー装備を作ってもらいました!

この服装で釣りとかwwwwwww

すごいね!

20131114_003.jpg

20131114_001.jpg

20131114_002.jpg











 聞いて...感じて.........考えて.....。
2013年11月14日 (木) | 編集 |
そういや・・・。


ログインした瞬間に、レイちんさんの絶叫がウルダハ近辺をこだました事がありまして・・・。


レイ「うわあああああああ!!!!!!これはまずい!!」


駆けつけてみれば・・・

20131113_001.jpg


やっくん「何してんの?器用な所で寝てるわね。頭に血ぃのぼるわよ。」


レイ「寝てないって。それよりやっくん、“レイズ”って・・・・もってないよねぇ?」


やっくん「持ってないわよ。すぐに人に頼る根性は良くないわ。強くなりなさ~い。」


レイ(一言、余計なんだよね。「持ってないよ。」でいいのに・・・)


やっくん「ん?・・・なんか言った?」


レイ(いえ、何も。“死人に口なし”ですから。)



とそこへやってきた1人の白さん。

無言で辻レイズ!!



20131113_002.jpg


すかさず、お礼を言ったのですが
「気にしないで」と言わんばかりに、エモで“/goodbay”

そのまま何も語らず、カッポカッポと白馬で去っていきました。


レイ「生き返った~!じゃこのまま冒険しますかぁ。」

やっくん「OK!行ったことない所に行きたいわ!」


20131113_003.jpg

レイ「じゃ、行きましょう!!!」


という事で、マップで表示された「隠れ滝」という所が非常に気になるお年頃。

未知なる世界へ冒険だ~~~~。





って、あれ?



やっくん「レイちーん、どこいったあああ???」




突然見失ってしまったレイちんさん。





その時!!





レイ「心のオアシス発見~~~!!!イヤッホー!!!」


レイ「これは、素敵すぎるうううう!!!」





やっくん「なんだなんだ?」





20131113_004.jpg


ミコッテに囲まれて、
なんたるFREEEDOOOMを展開しているんだ!レイちんよ!!!




レイ「たんのしいいいいいいい!!!!」



どうも日頃のいろいろが溜まってるらしいな。(誰のせい?)




レイ「やっくんもホラ!早く早く!!」





やっくん「むむむ・・・」



心の声(聞いて.......感じて.......考えて.....♪)


どこかで聞いたような言葉だが、脳内に語りかけるその美声が私の心をかき乱す・・・。



心の声(やっくん、ここは仮想世界よ!ウフフフフ♪)



次の瞬間・・・・


20131113_005.jpg



だめだ。。。この誘惑には勝てない!!!!


きゃっはああああああ!れっつだーーんしーーんぐ!!!



今日も未知の世界で未知なる事が起きている!!



【おまけ】FFXIV_豆岡高校Ver.

[広告] VPS










 鉄人牛王が華麗に舞う!
2013年11月12日 (火) | 編集 |
こんにちわ。

たまってます。SS・・・・。


さて、今日のお話はメインクエストを進める事といたしましょう!


メインクエスト!!!


という事は・・・?

待ってました!IDですよ!!

お題は「監獄廃墟トトラクの千獄」

しーかーもー!

20131111_002.jpg


きゃはーーっ!


でもって、なんでそんなにテンションが高いのかって???

だって、行きたくても行けなかったんですもの!!今までは・・・。


そう!私たちはついに手に入れたのです!!!



お忘れですか?


「束の間の休息」と・・・・

「剣士!鉄人牛王様を!!」


20131111_001.jpg


てな事でいよいよID開始です!


わっはーwwwww


レイちんさん、初IDで初盾っすか???

ていうか、この格好じゃボスも驚きだわよ。


さてさて、なにやら毒の水たまりやら変な繭やらをかきわけて
奥へ奥へと進む御一行様。


鉄人牛王様、とても目立ちます。


だがしかし、油断するとYakkunがタゲをとってしまうようです。


目立ってる割に、牛王様は敵に相手にされていないようです。


牛王レイ様が言います。


20131111_004.jpg


大丈夫、みんな知ってます。ゞ(≧▽≦)b


ベテラン「それよりも、やっくん盾からタゲとらないで!」


Yakkun「はーい、すみませーん」


ベタラン君からの指示が来たので、初盾さんを生温かく見守る事にしました。


20131111_003.jpg



さて、いよいよボスです。

敵は「グラティアス」さそりっぽい。


途中、「グラフィアスの毒尾」をタゲる事ができるようになるので
そしたら尾っぽを先に倒します。


これを早くやっつけないと、フィールドが緑色のモヤモヤ(ダメージフィールド)
に覆われてしまいHPがグングン減ってしまうのです。


20131111_005.jpg

ベテラン君の的確な指示により、安定した感じでグラフィアスを討伐!!

やったー!!!初盾頑張ったね!


20131111_006.jpg



レイ「やっぱり僕・・・盾やめていいですよね?」











 たまにはオチなしでもいいじゃない?
2013年11月11日 (月) | 編集 |
彫金ギルドのお姉さんに褒めちぎられ
彫金師を始めることにしたYakkunです。
こんにちわ。


合成も慣れてくると(といってもまだレベルが10程度ですけど!!)
なんか、人にも作ってあげたくなるものです。


おーい、れいちん。

アクセ作ってあげるよ~。おいで~。(めずらしく上機嫌wwwww)


レイ「ほんとー!?やったー!」

やっくん「ちょっと待っててね。」


普段はマクロで、ありがたみもない感じでシュッパシュッパ作っている
カッパーインゴットを取り出します。


興味津々で覗き込むレイちん。


20131112_010.jpg


やめてもらえます?

私、今回マクロ使ってないんですよ。

失敗したらどうすんの!!



あわよくばHQをと思いつつ、品質を上げ加工をし・・・



んー残念。NQでした。



が、初めて人の為に作った装備品。

レイちん「わ~、ありがとうございま~す!」

って、あれ?あたし何作ったっけ???

作ってあげたもの忘れてしまいましたwwwwwww


カッパーリング?

カッパーチョーカー?


でもま、レイちんが喜んでるみたいだからヨシとしよう。



すると


レイ「ヤックン、今やってるハロウィンイベントやりませんか?」


と、お誘いの言葉。



そだね!いつもいじめてばかりのレイちん。
今日は普通に楽しもっかwwwwwww

20131112_011.jpg



みれば、町のいたるところにハロウィンの飾りが設置されています。

ネコのタペストリー欲しい~~!
萌ゆるううううう!!
萌ゆるすぎるううううう!!!


20131112_015.jpg


お化けの恰好をしてNPCを驚かせたり
お菓子を拾ってあげたりと楽しく3国をまわってきたよ!!

20131112_014.jpg



HQのお化けの格好は、フェイスのタイプが違うんだね!!


20131112_012.jpg


そんなこんなで、2つ目の期間イベントハロウィンを堪能してきました。

水着イベントの時に初めて降りたったエオルゼア。


いろんな変化を見せてくれる無限の世界観!!



見て!見て!見て回らないとね!!




この世界の誰よりも
この世界を楽しみたい!!



そんな2匹が今日もじゃれ合いながら大地を駆け回る。


20131112_013.jpg



仕事から帰ってインするのが楽しみでしょうがないw

今日の冒険はなんだろう?

今日もポコタンの歌が頭の中を流れてるよ~。










 「盾と休息と私」
2013年11月10日 (日) | 編集 |
やっくんです、こんにちわ!

最近はずっと低レベルのIDばっかり行ってましたよ~。

でもね、最近思うの。欲しいアイテムがあっても現地PTで入ると
もちろんNeed優先なので、自分のジョブ以外の装備がなかなか手に入らない。

そう!!私たちに必要なのは「盾役」と「束の間の休息」なんだわ!!!

という事で、趣向をかえて今日はフラフラと街を散策する事に!

今日は中央ザナラーンの「ブラックブラッシュ停留所」に来ていますよ~!


ナナワ銀山で採掘された鉱石が、列車でここの街に届くの。
中の施設では、鉱石の精製をしてるんだって!


おっと。

れいちんさん、どこいった???

さっきまで一緒にいたのに。。。。

って、おいwwwwwww

どこ登ってんの!!!




20131110_006.jpg

おーい。

20131110_007.jpg

どうしたんだ?

20131110_008.jpg

人がせっかくお茶の間の皆さんとお話ししている時に、感じ悪いわねえ。


やくん「ちょっと、れいちんどしたのよ。こっち向きなさいよ!」


れい「・・・。あのね、盾いなくていつもみんな困ってるでしょ?
だから実はちょっとね、盾をあげてたの。剣術士とかナイトとか・・・。」


やくん「うそまじ?すごい!!いつの間に!!?」


れい「でもね、盾って僕がイメージしてたものと全然ちがったの・・・。」



やくん「・・・うん、まあ無理してまでやる事ないと思うけど?」


れい「無理っていうか・・・そういうんじゃないんだ。」




20131110_009.jpg


れい「・・・・。」



20131110_010.jpg


れい「ほらね!絶対に笑われるって思ったんだ!なんだよコレ。なんだよ、この装備。」


やくん「ぶっはー!!!おかしいおかしい!おかしいってばよ!
とりあえず、頭とかなんとかしてーwwwww牛だ。どこの牛王だwwwww
モーモーって言ってみてええええwwwww」




れい「・・・・・。ええ、分かっていますとも。あなたはそういう人です。」


やくん「ごめんwごめんw耐えられなくてwwww」


れい「耐えて下さい。失礼にもほどがあります。」


やくん「他、なんかほかにマシな装備ないの?ほらたとえば頭だけ交換するとかさwww」


れい「他・・・ですか・・・・。ない事もないですけど・・・。
でもどうせまた何か言うに決まってます。」


やくん「言わない!言わないって、ほんと、ごめんねぇ~。
そうだよね。真面目なんだよね、れいちんは。ありがとうね。」



れい「他の装備って言ったら、あとはこれしかないです。」


やくん「ブッwwwwwwwwwww」

20131110_011.jpg

やくん「誰なの?鉄人28号なの?www
あたしちょっとそこでコントローラー買ってくるわwwwこんなの↓wwwww」


コントローラー003



れい「盾・・・・やめていいです??」